ドラマ【コウノドリ2】2話ネタバレ感想!子宮頸がん妻へのセリフに号泣

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

周産期医療の命の現場を描いた作品、2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話が放送されましたね。

ドラまる
今回は、子宮頸がんと診断された女性の出産のお話。

ゲストは『べっぴんさん』『恋がヘタでも生きてます』にも出演していた土村芳(つちむらかほ)さんだね。

ラマちゃん
病気のこととか、出産のこと、赤ちゃんのこと、いろいろと考えさせられそうだね。

こちらでは、2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話のネタバレ多少ありの感想と、第3話のあらすじをご紹介いたします。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話のネタバレと感想

ガンの告知・そして選択

ウェディング・プランナーの久保佐和子(土村芳)は、妊娠19週になり子宮頸部腺(しきゅうけいぶせん)ガンであることをサクラ先生から告げられます。

「円錐切除手術による検査結果によって、妊娠の継続を判断する、進行していた場合には早い段階での治療が必要」と言われ、涙するのでした。

また、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、産後の検診で子育て中の体調の様子を聞かれるも、「大丈夫です。仕事にも復帰します」と何か無理をして空元気の様子です…四宮先生も少し気になっているようでしたね。

職場でつわりで横になっていた佐和子は、胎動を感じて嬉しそうに喜びましたが、非情にも円錐切除手術による、検査結果は進行が早くガンが取りきれなかったという答えでした。

なるべく早い段階の治療が必要であることから、どのくらいの成長時期で赤ちゃんを生み治療を開始するのか、そして治療を最優先にして、赤ちゃんを「産まない」という選択肢もあり、それを話し合い、決めなければいけないことに。

そして手術で子宮はすべて摘出することになるので、最初で最後の妊娠・出産。

「今日この子がお腹の中で動いたんです、あきらめるなんてできません」と、佐和子は強く出産を希望するのでした。

夫・久保慎吾(福士誠治)は「おなかの子より佐和子のほうが大事だからな。子どもは諦めてもいいと思っている」と伝えますが、佐和子は「しんちゃん。離婚してもいいよ。子宮を取っちゃったら、子どもを産めない、私と生きててもしょうがない。」と告げます。

子どもを産める、産めないで価値なんか決まらない。子どもを産んでもらうために、佐和子と結婚したんじゃない」といい、泣く妻の肩を優しく抱き寄せるのでした。

妻への愛情を感じる一言、「産める、産めないで価値なんか決まらない」というセリフも、とても心に響きました。

テレビでは、育児ストレスで赤ちゃんの首を絞めてしまった母親のニュースがやっており、サクラの頭には三浦芽美 (松本穂香)の姿がまた浮かび上がります。

四宮先生と謎の美人妊婦さん

喫茶店には、第1話に初登場した美しい妊婦さんと四宮先生が2人。

四宮先生、正式に離婚しました。

「そうか。」

その様子をばったりみてしまった白川先生(坂口健太郎)は、「今世紀最大のスクープだ…」と驚くのでした。

元恋人?それとも不倫?!と思わせる、そしてちょっとずつエピソードを展開させていくというむずがゆさ!

しのりんの私服だっ!という歓喜の声が沢山でした。

佐和子たちの出した答え

妊娠継続を希望する佐和子の赤ちゃんを、ガンを早めに治療したいことから28週で出産させたいというサクラ。

四宮先生は、28週だと赤ちゃんの命に関わり、病気や障害の可能性があるので、32週が妥当だと激論、もう一度久保夫妻と話し合うことになりました。

「子どもに何かあったときに、子どもの現実を受け入れるか、受け入れられないか、そこが問題なんだ」と白川は下屋(松岡茉優)にポツリ。

1500グラム未満の超低出生体重児、なんらかのリスクを抱えて生まれてくるとの説明を受けて不安になる二人は、NICUを見学させてもらうことに。

26週、700グラムで生まれたの男の子のお母さんから、「最初は不安で、自分を責めたけれど、頑張って育ってる姿を見ると、愛おしくてしょうがない」という話を聞きました。

佐和子は、「28週で生まれて、もし何かがあったら生活は変わってしまう。もし自分が死んでしまったら、一人でも大丈夫なように、32週までお腹でしっかり育てて残されたしんちゃんに迷惑かけないようにしたい。」

夫は、「俺たち二人の子だよ。俺たちで育てるんだよ。3人の人生だよ。一緒に生きたいよ。」と涙しながら話し、サクラたちの元へ行き「お願いします」と頭を下げるのでした。

四宮先生の元へ診察に来た彩加ですが、なんだかクマもできていてやつれ顔…「なるべく早く仕事に復帰しようと思っています」と言っています。

何か感づいた小松に、「みんなに書いてもらっているから」と産後うつ病のチェック表を渡され「根性もあるから大丈夫ですよ」と言いつつ、記入します。

佐和子の手術、結果は…

帝王切開、そして子宮摘出手術の前日、佐和子は「命つなげないと。この子に命がある限り、私はなんだってします。」と助産師(小松留美子)に語ります。

無事に赤ちゃんが帝王切開で取り上げられ、子宮摘出手術が行われる前、「コウノトリ先生、私、ガンになんて負けませんから。あの子育てますから。」と強く伝える佐和子。

手術後、保育器の中の小さな赤ちゃんと対面し「お腹の大きい妊婦さんを見て、おなかのなかで育ててない劣等感を感じていたけれど、そんなこと、吹き飛びますね、しっかり生きていますね。」と喜びます。

新生児科の今橋先生(大森南朋)は、「赤ちゃんが、家族と一緒に生きていくために、この誕生日を選んだんです。おめでとうございます。」と話すと、涙する慎吾。

「やっぱりわたし、まだ死ねないね。」「あたりまえだろ」とまた泣きます。

ガン細胞の検査結果は、リンパ節への転移がゼロ、ということでみんなで喜び合い、四宮先生も思わず笑顔になるのでした。

そしてラスト…夜のペルソナの屋上から、彩加が飛び降りようとしていました。

廊下には赤ちゃんがベビーカーで泣いており、サクラが屋上のドアを開け走り寄る…でラストでした。

「産む」「産まない」、「28週で産む」「32週まで待つ」いろんな選択があったと思いますが、その都度産科も新生児科のスタッフも「選択した答えを、全力でサポートします」と言ってくれたのが印象的でした。

帝王切開を終え、「よくがんばりましたね」というサクラの声は本当に優しいですね。

また、子宮頸ガンワクチンの初回接種率が1%未満であることや副反応、ワクチンに対しての母心なども小松助産師と四宮先生が激論する場面も。

心配をする母心、そしてお腹の大きい妊婦さんを見て劣等感を感じる場面など、いろんな立場の女性の心を本当に繊細に描いていると思います。

24時間、赤ちゃんや妊婦さんを近くで支えてくれている産科、新生児科の医療スタッフの方はいろんなケースの家族に全力で向き合ってくれていると感じました。

お互いのことを本当に大切に想い合っていた、佐和子役の土村芳(つちむらかほ)さん、慎吾役の福士誠治さんの演技も素晴らしかったと思います。

2016年の朝ドラ『べっぴんさん』にも出演していた土村芳さんはもっと注目されてほしい女優さんなので、更に活躍を期待したいです!!

ちなみに2017年春ドラマ『恋がヘタでも生きてます』の土村芳さんはかなりカワイイのでぜひチェックを♡

そして彩加がついに危険な状態に…。

お母さんが赤ちゃんの首を絞めてしまったニュースを見て、またとある女性を思い出し後悔をしているようだったサクラ。

産後うつになってしまったその女性を救えなかったのかもしれませんね…。

医療スタッフで会議をするシーン、意見が激突したりしていたけれど、こうして日々真剣に考えてくれているのかもしれないですね。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話の視聴者の感想は?

ドラまる
2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話の視聴者の感想を調べてみたよ。


ドラまる
今回も反響が大きいねー!
ラマちゃん
共感できるところが本当にたくさんあるっていうことなのかもね。

偏っていない、色んな方面での見方もしているよね。

スポンサーリンク

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法は?

1週間以上経過した回を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはU-NEXTです!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『コウノドリ2』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ2』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ちなみに2015年放送の『コウノドリ1』は上記でご紹介したU-NEXTに加えて、Huluでも見放題配信されています。

ポイントレンタルなどの複雑な仕組みではなく、見放題扱いの作品というところがうれしいですね!

どちらのサービスも無料視聴期間が設定されており(Huluは2週間、U-NEXTは31日間)、期間内に解約をすれば料金は一切発生しません。

『コウノドリ』第1シーズンの内容を把握しつつ、第2シーズンも見るとより楽しめるのではないでしょうか?

ドラまる
U-NEXTとHuluどっちがおすすめかな?
ラマちゃん
『コウノドリ2』の見逃し配信もチェックしつつ、『コウノドリ1』を見たいという場合はU-NEXT一択!

ただ、Huluは日本テレビ系列のドラマや海外ドラマが充実というメリットがあったり、画面の使いやすさは人によって違うので、とりあえず2つの無料視聴を試してみて、使いやすい方を継続するという形もありかも。

その場合、無料期間中に見ない方は必ず解約してね!

U-NEXTで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

Huluで『コウノドリ1』を今すぐ視聴する方はこちら

※紹介している情報は2017年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※放送終了数日はまだ最新話の配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第3話のあらすじは?

サクラ(綾野剛)の健診を受ける妊娠36週の妊婦・山崎麗子(川栄李奈)。

素直な性格の麗子は、親や友人に言われた迷信をすぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていた。

この日、心臓病を抱える麗子に心臓への負担を考え、サクラは無痛分娩を提案するが、それに対しても麗子は周りの意見に左右されてしまい…

一方、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん・みなみの心室中隔欠損の診察の為、新生児科を訪れていた。

診察している間も、みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て白川(坂口健太郎)は違和感を感じていた。

さらに、サクラと小松(吉田羊)は偶然、診察のあとの彩加と出くわす。そこでも泣いているみなみをあやす事なく歩く彩加。その姿に、サクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。

そんな中、みなみを預ける保育園が見つからず、思いつめた彩加は、赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す───。

公式サイトより引用

ドラまる
あれ!うぇーい系の若い夫婦はあの人とあの人じゃないか!
ラマちゃん
インティライミさんがまた出演。

四宮先生からまたも鉄槌がくだるかも?!

彩加さん、大丈夫かな?!

個人的には救急の先生がかっこいいわー!!

まとめ

2017年秋ドラマ『コウノドリ2』第2話のネタバレ多少ありの感想と、第3話のあらすじをご紹介いたしました。

ドラまる
原作の先生はもちろん、今回の脚本の方もかなり取材をされているようで、いろんな人の心に寄り添った作品になっているね!
ラマちゃん
ワクチン、がん、産後うつ、低出生体重児のこととか、見ていても勉強になるよね。

いのちの現場から見た伝えたい現実を教えてくれているね。

10代の子たちにもおすすめなドラマだね。

『コウノドリ2』視聴率一覧はこちら

『コウノドリ2』ネタバレ&感想一覧はこちら

『コウノドリ2』見逃し動画をお得に見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『コウノドリ1』全話をHuluで無料視聴する方はこちら

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA