ドクターX5あらすじとネタバレを最終話まで更新【2017秋ドラマ】

  • この記事を書いた人:EMI

2017年秋ドラマに『ドクターX』が放送決定!

私、失敗しないので』のスーパードクター大門未知子先生が帰って来ます。

大門未知子先生の創成期を支えた、あのキャスト陣も登場

ドラまる
いよいよ待望の新シーズン(5期)が放送決定ね!
ラマちゃん
大門未知子先生の颯爽と歩く姿を早くみたいわ。

こちらの記事では、2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』のあらすじとネタバレを最終回まで更新していきます。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』各話のネタバレと感想を更新中!

以下、2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』各話の感想とネタバレを抜粋してご紹介しています。

記事の続きは各話の詳細記事へのリンクをクリックしてご覧ください。

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第1話あらすじネタバレと感想

ある日路線バスに乗車中の大門は、運転手が意識不明に陥るというトラブルに遭遇します。

そして助けを呼び、麓の病院へと駆け込んだ大門は、機材が不十分なのにも関わらず、適切なオペを施し、患者の窮地を救うのでした。しかも、このままでは不完全、近うちにしっかりとしたオペが必要だからまた来る。そう言い残し病院を後にしました。

患者を運んでくれた謎の女(大地真央)。『ドクターX 第5シリーズ』のキーパーソンはこの人物になりそうですね。

一方東帝大学病院では、院長の蛭間重勝(西田敏行)が失脚し、新たに院長として君臨したのは、先程の謎の女、志村まどかでした!

初の女性院長である志村と大門。

この二人の戦いが今回の見所と言えます。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第1話あらすじネタバレと感想はこちら

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第2話あらすじネタバレと感想

全開不倫が発覚し、1話にして院長の座を退くことになった志村まどか(大地真央)。ただのゲスト出演だったように感じます。

蛭間院長の復活の手助けをした内神田(草刈正雄)という男が気になりますが、後の大きなトラブルを生むことになるのでしょうね。

病院を狙っている可能性、もしくは患者として大門未知子に助けられるか・・・。いずれにせよ深く関わってくるのではないかと予想できます。

今回のストーリーは、ゆとり世代の外科医に焦点を当てて進行します。

伊東亮治(野村周平)と、その母親である伊東不二子(中田 喜子)が軸になるようです。

おそらく不二子は命に関わる大きな病気を抱え、それを息子が助ける、という流れになるのではないかと思います。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第2話あらすじネタバレと感想はこちら

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第3話あらすじネタバレと感想

幼稚園の健診に訪れる大門達。生意気な子供にも容赦なく接します。

その最中、園長が突然倒れてしまいます。どうやらこの患者が今回のキーパーソンになるようですね。

園長は、猪又(陣内孝則)の患者のようで、現在化学療法の最中だからすぐにオペをすることができないと言います。

ただ、園長はセカンドオピニオンを求めており、大門の所属する名医紹介所へやってきます。ということは、園長を持ち込み患者として東帝大学病院につれていくことになるわけですね。

あの手この手の姑息な手段で蛭間に納得させた神原(岸部一徳)。さすがですね。

当初は大門が執刀医となるはずだったのですが、結局猪又が執刀医となりました。そこには蛭間(西田敏行)のある思惑があったのです。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第3話あらすじネタバレと感想はこちら

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第4話あらすじネタバレと感想

今回は、少しオペに変化がありましたね!いつものセリフ「私失敗しないので」を言わなかったり、まさかの展開があったので新鮮でした。

今回の話の中心は森本(田中圭)です。三流医師でありながら、愛する人を救いたいと奮闘します。

婚活パーティーで出会った女生徒仲良くなり、結婚を約束する仲にまで発展しました。

しかし、彼女は肝臓がんを患っており、突然病に倒れてしまいます。

そして東帝大学病院に入院することになったのですが、ここで重大な事実が発覚!森本と結婚を約束した仲であるこの女性は、なんとあの内神田(草刈正雄)の娘であることが判明するのです!

その事実をうけ病院側は、なんとしても手術を成功させないといけないと思います。バックについている内神田の娘とあっては、病院側も動くしかないでしょうね。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第4話あらすじネタバレと感想はこちら

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第5話あらすじネタバレと感想

今回は、少しオペに変化がありましたね!いつものセリフ「私失敗しないので」を言わなかったり、まさかの展開があったので新鮮でした。

今回の話の中心は森本(田中圭)です。三流医師でありながら、愛する人を救いたいと奮闘します。

婚活パーティーで出会った女生徒仲良くなり、結婚を約束する仲にまで発展しました。

しかし、彼女は肝臓がんを患っており、突然病に倒れてしまいます。

そして東帝大学病院に入院することになったのですが、ここで重大な事実が発覚!森本と結婚を約束した仲であるこの女性は、なんとあの内神田(草刈正雄)の娘であることが判明するのです!

その事実をうけ病院側は、なんとしても手術を成功させないといけないと思います。バックについている内神田の娘とあっては、病院側も動くしかないでしょうね。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第5話あらすじネタバレと感想はこちら

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第6話あらすじネタバレと感想

ある日、東帝国大学病院でオペを受けた患者がクレームを入れてきました。患者の担当は猪又(陣内孝則)だったのですが、城之内に責任をなすりつけ、病院を出禁にされてしまう。

しかも、この一件がきっかけとなり大門との仲も険悪になってしまうのでした。

相当無茶なオペに付き合わされていたのですがら、ストレス爆発といったところでしょうか。

今回の患者は、いつも二人が通っている中華料理屋の店主夫妻です。つまり、同時オペになると予想できますね。

かなりリスクが高い手術のようですが、この二人がしっかり連携をとれば問題ないでしょう。

しかしオペの執刀医は、猪又に決まってしまいました。それは、店主の希望で、女房に迷惑をかけたくないからとのことでした。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』第6話あらすじネタバレと感想はこちら

『ドクターX 第5シリーズ』視聴率一覧はこちら

『ドクターX 2017』見逃し動画を無料で見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ドクターX 5期』のあらすじをご紹介!

汚い院内政治を操ってきた蛭間の失脚から1年――。「東帝大学病院」は新時代に突入。

“患者ファースト”を掲げる初の女性院長が誕生し、クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めていました。

しかし、病院に巣食う権力者たちは自らの“旨味”を奪還すべく、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”を復活させようと、暗躍し始めます。

一度は都落ちした蛭間も怪しい動きを見せる中、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていくことに…!

果たして、新たな政治と権力争いが渦巻く巨塔で、失敗しない女・大門未知子はどんな気高き戦いを繰り広げてくれるのか!?

公式サイトより引用)

毎回どの外科医でも難しいと言われる難しい手術に『私、失敗しないので』と言って挑んでいくスーパードクター・大門未知子

第5シーズンではどんな患者たちの手術に挑んでいくのか、白い巨塔といわれる『東帝大学病院』でどんな権力者たちに出会うのか、放送が待ち遠しいです!

スポンサーリンク

『ドクターX 5期』の見所は?

フリーランスのドクター・大門未知子が、医局のしがらみを気にせず手術に突き進んでいく姿勢は、毎回注目している人も多いと思います。

『ドクターX 第1シーズン』では殺伐とした空気の中、発表された大門未知子先生の契約条件ですが、シーズンを重ねるごとに医局でも待望の!というテンションで迎え入れたりしています。

院長が回診する通称『大名行列』や、病院内で一番使われている『御意』、権力者に必ずいる秘書の愛人など、定番になっているシーンもシーズンごとの魅力の一つですよね。

まずは1人目は、第1シーズンで新人外科医として登場した森本光役の田中圭さん。

大門未知子先生と出会ったことで、家業である地方の総合病院の院長の跡を継ぐのを辞め、外科の技術を磨くために海外留学します。

お久しぶりです。なんと、『ドクターX』へ5年ぶりに森本が帰ってくることになりました。

回りの方々に『森本は戻らないの?』と言われ続け早5年。

年々重厚感を増していく作品に、段田さんとともに復活できることをうれしく思います。

高揚感と緊張感を持って撮影に臨めそうです。

公式サイトより引用)

帰ってきた『ドクターX 第5シーズン』では、東帝大学病院の女性院長の計らいで東帝大学病院に勤務することになりますが、社会経験を経た森本光はどう変化しているのでしょうか。

そして、大門未知子先生は、よく会っている外科医・原守の名前も覚えられないのに、森本光は覚えているのでしょうか。


もう一人は、鳥井高役の段田安則さん。

第1シーズンで登場した論文に情熱を注ぎ、肝門部胆管がんで生体肝移植をしなければ余命6ヶ月と言われ、大門未知子先生が手術をして助けた外科医

『ドクターX』にまた参加できるのが本当にうれしく、お話を頂いたときは思わず「御意!」と飛びつきました(笑)。

米倉さんをはじめとする懐かしいメンバーとの再会はもちろん、刺激的な『ドクターX』の現場にまた立てることが、楽しみで仕方ありません。

第1シリーズ終了後は、一視聴者として『ドクターX』を堪能してきました。

そんな僕が再び演者として、5年ぶりに『御意』が言えるかと思うと、ワクワクします。

第1シリーズをとことんかき回した鳥井ですが、今度はどんな動きを見せるのか…。僕自身も楽しみです。

「御意」の練習をしながら、撮影に備えたいと思います(笑)。

公式サイトより引用)

肝門部胆管がんで生体肝移植を受けて生還した鳥井高は、東帝大学病院の外科副部長として勤務しています。

第1シーズンで自分の論文が、ラスカー賞受賞したことで病院でトップに立ちたいという野心は消失。

再び大門未知子先生に出会うことで、『御意』合戦に参加する決意をするようです。

大門未知子先生に、手術で命を助けられたという事実が『ドクターX 5期』ではどう絡んでくるのか注目したいですね。

そして、あの『ドクターY』こと腹腔鏡の魔術師・加地秀樹役の勝村政信さんを主人公としたスピンオフドラマがauビデオパスAmazonプライムビデオでドラマに先駆けて2017年9月26日(火)より配信されることが決定しました!

全6話(毎週火曜日に1話ずつ配信)と見やすいボリュームのスピンオフドラマになるので、『ドクターX』ファン必見ですね!

2017年『ドクターX 5期』放送はいつからいつまで?

最後に『ドクターX 第5シリーズ』の初回放送日と最終放送日の情報をご紹介します。

まず『ドクターX』は過去に第4シーズンまで放送されています。

第1シーズンは全8話、第2シーズンは全9話でしたが、高視聴率のドラマなので全11話で放送されると考えられます。

第5シーズンに一番近い第4シーズンの放送は、初回放送は2016年10月13日 、最終回は12月22日でした。

第4シーズンの放送日から『ドクターX』の第5シーズンを仮定すると…

『ドクターX』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年10月12日(木)
最終回(第11話)放送日 2017年12月21日(木)

と予想されます。さらに高視聴率ドラマなので、期待をかなり込めて想像すると、初回はもしかしたらかなり長い時間のスペシャルになるかもしれません。

正確な情報が分かり次第、更新いたします!

まとめ

2017年秋ドラマ『ドクターX』のあらすじや放送日程をご紹介しました。

ドラまる
他のキャストも発表が待ち遠しいね。
ラマちゃん
『未知子観た?』って翌日話題にする人続出よ!

どんな手術するのかも見逃せないわね。

2017年秋ドラマ『ドクターX 第5シリーズ』放送開始後は、こちらの記事で全話あらすじとネタバレを更新してきますので、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA