ドクターX|2017最終回ネタバレ感想。続編第6シリーズ放送はある?

  • この記事を書いた人:Keiji

内神田(草刈正雄)は、ガンだった。

そして大門(米倉涼子)もガンでした・・・。

いつもなら大門なんだかんだ内神田を助けて終わりという展開だったと思います。

しかし、大門自身が病におかされているため、展開が見えなくなりました。

いったいどうなってしまうのか、結末が見逃せません!

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX』10話のネタバレと感想

日本の医者には大門のオペをできる人間はいないようで、海外に治療しに行くことになりました。

内神田のオペは、突如現れた加地(勝村政信)が執刀します。

しかし大門を助手につけることができなかったので、やっぱり無理と言いました。

結局大門が、病におかされていることを病院の人間に明かし、痛み止めを飲んでオペをやると宣言たのです。

内神田を助けて自分は死ぬ。

そんなまさかの展開を描いてしまいました。

「大門だったら失敗しないよ」蛭間(西田敏行)はそう確信し、このままオペをやらせるようですね。

オペの腕は、だれもが認めているということです。

内神田はオペを拒んでいますが、大門はそれでも救おうとします。

患者なら、善人だろうと悪人だろうと関係ないのです。

大門がいかに医者として立派か、よく分かりました。

このオペははたして成功するのでしょうか?予告でさらば大門、のようなことを言っていたので、少し不安です。

患者になってみて、初めて怖いと感じた大門。

もしここを乗り越えることができたら、彼女はもっと医者の高みへと登るでしょうね。

オペ前日、神原(岸部一徳)は、大門にはもっともっと生きていてほしい。そう心から願いしました。

それでも大門は、内神田のオペをやり遂げるのですね。

当日になり、病院に向かう途中で大門は痛みを感じて苦しみます。

普通に考えたら、絶対この状態の医者にオペをやらせないのですが・・・。

案の定大門はオペの時間になっても来ません。

そこで名乗りを上げたのは、西山(永山絢斗)でした。

しかし途中で思わぬ難題に遭遇…

そんなときに、大門がやってきます!

間一髪オペに間に合った彼女は、病気の身とは思えない手さばきでこなしていくのでした。

順調に進んでいましたが、途中で痛み止めの効果が切れてきてしまったのです。

苦しみながら手を進める大門。

そのなかで彼女は、手術の志について語りだします。

決して患者を見捨てないこと。その信念を遂行しようとしているのです。

そしてついにオペを成功させた大門でしたが、その後すぐに倒れてしまいます。

すぐに自分自身のオペが始まり、みんなが大門を救うために最善を尽くすのです。

元々進行がひどく、困難であることが予想がついていました。

そこで西山は術式を変更。

それでもオペが難しく、もうこれまでかと誰もがあきらめようとしていました。

ただ、大門は事前に自分のオペの処置をノートに記していたのです。

常にどんなケースも想定し、あらゆる可能性を見逃さない。

大門未知子という医者は、自分自身に対しても失敗はしないのです。

場面が変わり、結果はどうなったのでしょうか・・・。

所々で、失敗をにおわせる言葉が飛び交っていますが、本当に彼女は死んでしまったのか。

神原名医紹介所も閉鎖してしまったようですね。

一方蛭間と内神田は、収賄容疑で逮捕され悪は潰えました。

場面は海外の映像に変わり、そこであの女が登場!

これからは、海外で活躍する。

大門未知子は、これからもオペを続けていくのです!

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX』10話に対するネットの反応は?

究極の選択、そしてハッピーエンドとなりました。

患者としても有言実行した大門は、本当にかっこよかったですね!

最終話、どんな反応があるのか、見ていきましょう。

もしキューバ編をやっても、いつもの登場人物が出てきそうな予感がしますね。

蛭間もあっさり終わってしまいましたから、もう日本に居場所はないからと逃げてきそうです。

ドクターXロスや続編希望のツイートが本当に多かったですね。

マンネリ化に懸念の声も挙がっていた第5シリーズでしたが、振り返れば視聴率20%超えを連発し、視聴率的にもやっぱり「失敗しない」ことがハッキリしたので、第6シリーズ制作の可能性は極めて高いと思われます!

期待して待ちましょう!

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX 2017』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

『ドクターX 2017』の見逃し動画を無料で見る方法について、先に結論からご紹介すると、auビデオパスがおすすめです!

auビデオパスは動画配信サービスで唯一『ドクターX 2017』を全話見放題配信していますので、1話〜最終回(10話)までを31日間無料で見ることが出来ちゃいます!

auビデオパス無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ドクターX 2017』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ドクターX 2017』の配信状況は以下のようになっています。

U-NEXT
(ポイントレンタル)
Hulu
ビデオマーケット
(ポイントレンタル)
dTV
(ポイントレンタル)
auビデオパス
(見放題)

『ドクターX 2017』を全話見放題配信しているのはauビデオパスのみとなるので、以下auビデオパスの詳細をご紹介していきます。

auビデオパスの詳細解説

auビデオパスはその名の通り、auが提供する動画配信サービスです。

見放題作品は約10,000本ということで他のVODサービスに劣りますが、月額564円(税込)というVODサービスの中でも最安値水準かつ、540円相当のビデオコインが毎月付与されるというコストパフォーマンスの良さが最大のポイントでしょう。

国内のドラマに関しては、テレビ朝日系列の作品の充実度が高めというのも、ひとつの特徴です。

『ドクターX 2017』の見逃し動画を見放題で配信しているVOD(ビデオオンデマンド)サービスはauビデオパスのみになります!

初回登録後、30日間の無料キャンペーン期間が設定されているのもうれしいですね。

もちろん、無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『ドクターX 2017』見逃し動画をお得に見る方法

  1. auビデオパスの30日間無料キャンペーンに登録
  2. 『ドクターX 2017』を全話見放題で視聴可能!
  3. さらに、登録時にもらえる540円相当のビデオコインを利用してレンタル扱いの作品も無料で見られちゃいます!

※紹介している情報は2017年12月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

まとめ

手に汗握る展開の連続となり、最後はやはりハッピーエンドとなって本当によかったと思いました。

悪も潰えて、医学界には平和が戻り、次のステージは海外へと進みます。

続きがあるのかどうかは不明ですが、海外で彼女が活躍する姿を見たいところですね。

『ドクターX』は、彼女が生きている限り絶対に終わらないドラマだと言えます!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA