ドラマ【ドクターX】7話ネタバレ感想。8話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

今回は、外人さんが患者になるようですね!

神の技術を持つドクター大門未知子(米倉涼子)と、謎の美人外科医ナナーシャ・ナジンスキー(シャーロット・ケイト・フォックス)。

外科医対決かと思われたのですが、なんと余命わずかだという事実が明らかになります。

大門は相手が誰だろうと絶対にあきらめないと思いますが、いったい結末はどうなるのでしょうか。

物語の後半。ここからまたなにか動きがありそうなので、しっかり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX』7話のネタバレと感想

内神田(草刈正雄)の飼っている犬の手術を始める大門。彼女犬も治せるのですね!

通常は動物は専門外なのですが、さすがはドクターXです。スキルの高さを見せつけます。

そして突如現れたナナーシャでしたが、なんと原(鈴木浩介)の元恋人だったのです。

ということは、今回は原が活躍するということでしょうか。

普段あまり活躍しない原ですが、元恋人のためにここはなんとか頑張って欲しいところです。

ナナーシャは、凄腕の外科医でもあり、的確に患者の病状を見抜く目をもっていました。

しかし、すでに医者は辞めてしまったとのことです。

理由を問う大門でしたが、なにやら煮え切らない様子。

彼女の経歴を調べていくうちに、かつてオペに失敗したという情報を見つける。ナナーシャは、病院を解雇されてしまったのではないかと疑いをもたれます。

しかしあるとき、大門はナナーシャの異変に気づく。彼女は、病に冒されていたのです。

だからオペを失敗してしまったということでしょう。

そんな状態でオペをされたら、患者もたまったものではないですね。ここは大門の”オペなめないでよ”という言葉に納得です。

大門は、ナナーシャにオペを進めるが、彼女はこれを拒否しました。最後の時間を原と過ごすためにやってきたということなのです。

病院側は、執刀医に原を選びました。

かなりの難しいオペみたいなので、これはいつもの展開になりそうですね。

ナナーシャは、もうすでにあきらめていたようでしたが、原はそれでも救いたいと強く願い、病院を辞める覚悟で蛭間(西田敏行)に懇願する。

このときの原先生かっこよかったです!

蛭間は承諾しますが、オペが終わった後に病院を去ることを条件としました。それは、大門にも突きつけられたことでした。

このままナナーシャのオペをしてしまうと、大門までクビになってしまいますね・・・。

なにか条件を覆す材料があればいいのですが。

それでも原を始め、様々な医者がナナーシャのオペに集うのでした。権威に負けない医者たち。すごくかっこいいです。

オペはこれまでとは違い患者が覚醒した状態で行われました。それは、手の麻痺が残らないようにするためだったのです。

現実でもこんな方法のオペがあるということでしょうか。

順調に進んでいましたが、事態は急変し危ない状態に。大門でも相当難しいオペだということが伝わってきました。

しかしそこはドクタX。神業でナナーシャの命だけでなく、外科医としての命も救うことに成功しました!

無事オペは成功したのですが、大門たちはクビになってしまうのです。

ただ、ここで逆転劇があり、蛭間はころっと心変わりしました。権力には逆らえないようですね。

それからナナーシャは無事に帰国し、一件落着しました。

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX』7話に対するネットの反応は?

今回の手術は、今までもかなり難しいもののように感じました。この成功にネットではどのような反応があるのでしょうか?

みんなクビになるというのによく協力しましたよね!原ではなく大門に影響を受けたのですが、それでも彼らのチームワークは、なかなか感動するところがありました。

結果的にはフラれてしまいましたね。でも原先生はこの件で一皮むけたと思います。ここから彼も最高に医者になるために頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

ドラマ『ドクターX 2017 第5シーズン』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

『ドクターX 2017 第5シーズン』は放送終了後、1週間はTverで限定無料配信されますが、その後は削除されてしまいます。

1週間以上経過した回を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはU-NEXTです!

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『ドクターX 2017 第5シーズン』はポイントレンタル配信されているので、

登録時にもらえる600ポイントを使えば『ドクターX 2017 第5シーズン』の見逃した回を無料で見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

『ドクターX 2017』見逃し動画を無料で見る方法

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

『ドクターX 第5シリーズ(2017)』第8話あらすじ

2017年11月30日(木)21時00分より放送のドラマ『ドクターX 第5シリーズ(2017)』第8話のあらすじをご紹介します。

元大臣秘書官・八雲拓哉(林家正蔵)が記者会見を開き、ある大学病院の補助金不正使用を厚労省が隠ぺいしてきた事実を告発した。

なんでも八雲は先日、根治手術が不可能な肝外発育型肝細胞がんであると診断され、死を覚悟。

ならば正義を貫いてこの世を去ろう、と立ち上がったという。

その八雲が後日、彼を広告塔に仕立て上げようと目論む病院長・蛭間重勝(西田敏行)の手引きで、「東帝大学病院」に入院してくる。

八雲のオペは最高レベルの技術が不可欠であり、大門未知子(米倉涼子)以外には考えられない状況…。

ところが、ここで不測の事態が起こる。

何を思ったか、ゆとり世代の新米外科医・西山直之(永山絢斗)が執刀医に立候補したのだ! 

だが、今回のオペは未知子をもってしても、実際に切ってみないと判断がつかない部分があり、術中の臨機応変な対応が必要とされる。

それゆえに、未知子も医局の面々も西山には無理だと判断。執刀医は未知子に決定する。

しかし、ここで思わぬ壁が立ちはだかる。

なんと、八雲が告発した人物らは日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)の友人だったのだ…!

内神田に釘を刺された蛭間は、執刀医を外科副部長・海老名敬(遠藤憲一)に変更するよう命令。

さらに、未知子は病院を解雇されてしまう!

当然のごとく、納得のいかない未知子。

そんな彼女に、西山は“これまで口にすることのなかった思い”をぶつけ、信じられない行動に出る!

公式サイトより引用)

まとめ

徐々に病院の人間が、大門のオペに惹かれている印象を受けました。これから黒幕が動いたときに大いに影響するのではないかと思います。

次回からついに動き出す内神田。大門を排除するためにいったいなにを仕掛けてくるのかが非常に気になります。

ドクターXも最終回が近いので、ここからはいつも以上にじっくり見ていきたいところですね!

ドクターX2017視聴率速報!歴代推移一覧も【第5シリーズ】

ドクターX5あらすじとネタバレを最終話まで更新【2017秋ドラマ】

ドクターX2017キャスト一覧。原作や脚本情報も【第5シリーズ】

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA