ぼくは麻理のなか動画全話見逃し無料視聴方法!キャストとあらすじも

  • この記事を書いた人:しいろ

このところ、アニメ映画『君の名は。』を始め、「男女入れ替わり」のストーリーが流行っていますね〜。

2017年秋、そんな「男女入れ替わりもの」のストーリーの中でも、一風変わったドラマが登場します!

それが今回ご紹介する『ぼくは麻理のなか』です!

ドラまる
『ぼくは麻理のなか』ってどんなドラマなの?
ラマちゃん
『惡の華』などで知られる押見修造原作の漫画をドラマ化したものよ!

「男女入れ替わりもの」は多く存在するテーマだけれど、この作品は「入れ替わった相手が存在しない」という少し変わったテイストの物語で、その部分が特に注目されていたわね。少しミステリー要素が入っているのがポイントよ!

こちらの記事では、2017年秋ドラマ・池田エライザさん主演の『ぼくは麻理のなか』について、キャストやあらすじと合わせて、初回と最終回の放送日についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ぼくは麻理のなか』とは?

ぼっちの大学生が、憧れの女子高生の中に入っちゃった!?

友達がひとりもいない大学生の<ぼく>。

気づいたらクラスの人気者の女子高生<麻理>のなかにいた。

<ぼく>の正体がバレたら一体どうなる!?

……そして、麻理は一体どこに消えてしまったのか?

公式サイトより引用

2012年〜2016年に『漫画アクション』(双葉社)で連載された同名マンガが、満を持して実写ドラマ化!

原作は『惡の華』など、苛烈な作風で知られる押見修造先生です。

『転校生』や『君の名は。』など、男女が入れ替わる…というストーリーは数々存在しますが、この作品の特徴は、入れ替わった相手の『麻里』が消えてしまっているというところ。

「果たして麻里は一体どこに行ってしまったのか?」という部分を探るのが本作品の肝となります。

また、主演の池田イライザさんは、大の押見修造先生作品ファンとのこと。

そんな池田イライザさんがどのような演技で『ぼくは麻理のなか』を表現してくれるのかにも注目したいところです!

スポンサーリンク

『ぼくは麻理のなか』気になるあらすじは?

『ぼくは麻理のなか』は、地味でぼっちな<ぼく>が入れ替わった相手である『麻里』を探す、という一風変わった「男女入れ替わりストーリー」です。

ちなみに、あらすじはどのようなものかと言うと…

友人作りに失敗したことが原因でまともに大学にも行けなくなり、ゲームばかりの自堕落な生活に明け暮れる日々を送る青年・小森功(吉沢亮)。

ある朝、功がいつものように目を覚ますと、ある<異変>が。

鏡に映っていたのは、自分とは似ても似つかない美少女。

彼女の名前は吉崎麻理(池田エライザ)。

麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇していた女子高生。

功にとって、彼女を尾行することが唯一の楽しみとなっていたのだ。

だが、いつものように彼女の後をつけていたその日、麻理は足を止め、功の方を振り返った。

途切れる功の記憶─。

そう、彼はひそかに「コンビニの天使」と呼んでいた女子高生、麻理のなかに入ってしまったのだ。

「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。

しかし、クラスメイトの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。

功と依は真相を突き止めるため、功の家を訪れる。

しかし、そこには確かに「小森功」が存在し、麻理の意識が入ってなどいなかったのだ。

「じゃあ、麻理さんはどこに行ったんだ……?」

麻理のなかの功と依は麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで……?

果たして、麻理はどこに行ってしまったのか?

そして、ふたりは元の体に戻ることができるのか───?

公式サイトより引用

「男女入れ替わり」ストーリーでは、言葉の通り「意識が入れ替わっていて、自分も相手もその入れ替わりを認識している」というパターンが多いですが、『ぼくは麻理のなか』の場合、<ぼく>である「小森功」のなかに、麻里の意識は存在しないんですね。

では、麻里の意識はどこに行ってしまったのか?

そして、2人は元に戻ることができるのか?

この2点が作品のキーとなりそうですね。

スポンサーリンク

『ぼくは麻理のなか』キャスト一覧

主人公・吉崎麻里(よしざきまり)/池田エライザ

ドラまる
『ぼくは麻理のなか』で、池田エライザさんが演じるのはどんな役なの?
ラマちゃん
池田エライザさんが演じるのは、<ぼく>が密かに「コンビニの天使」と呼んでいた美少女・麻里よ!
ある日突然、<ぼく>の意識が入り込んでしまう、謎が多い女子高生ね。

主人公である<ぼく>が密かに片思いをしていた美少女・麻里。

あまり面識がないままにある日突然<ぼく>の意識が麻里のなかに入り込んでしまうというストーリーのため、麻里は非常に謎が多い人物です。

この麻里が持つ謎も、ストーリーの重要な部分になりそうです。

そんな麻里を演じるのが、歌手やモデルとして活動している池田エライザさん。

近年では映画やドラマでも活躍の幅を広げています!

そんな池田さんは、原作者である押見修造先生の大ファンとのこと。

かねてから押見作品のファンだったという池田は「押見修造さんの漫画はそれこそストーカーのように、常に追っていたので、お話をいただいた時はとても光栄でした」と歓喜。

池田エライザと吉沢亮が入れ替わる? 『ぼくは麻理のなか』実写ドラマ化より引用

「ストーカーのように常に追っている」というのは、なかなかの執念ですね(笑)

それだけに、力強い演技を見せてくれそうです!

小森 功(こもりいさお)/吉沢亮

ドラまる
『ぼくは麻理のなか』で、吉沢亮さんが演じるのはどんな役なの?
ラマちゃん
女子高生・麻里のなかに入り込んでしまう<ぼく>の役よ!

友達作りに失敗して引きこもりになってしまったという、暗い過去を背負う役所ね。

暗くてどこか泥臭い印象を持つ小森功役は、ドラマ『トモダチゲーム』や映画『銀魂』に出演し、近年注目を浴びている俳優である1人・吉沢亮さんです。

吉沢さんもまた、押見修造先生のファンとのこと。

そんな池田と“入れ替わる”青年を熱演する吉沢は「愛してやまない押見先生の作品の実写化に携われることは、身に余る光栄であり、喜びです。マネージャーさんに企画書を見せてもらった時、タクシーの中で普通に大きめな声で叫びました。どこまでも気持ち悪く、汗臭さを感じるほど人間的な小森を、愛をもって最後まで演じたいと思います」と意気込んでいる。

池田エライザと吉沢亮が入れ替わる? 『ぼくは麻理のなか』実写ドラマ化より引用

とても人間的かつ変質的な様子が伺える小森。

吉沢さんがどのように演じてくれるのか、非常に楽しみですね!

柿口 依(かきぐちより)/中村ゆりか

ドラまる
『ぼくは麻理のなか』で、中村ゆりかさんが演じるのはどんな役なの?
ラマちゃん
唯一、<ぼく>の意識が入ってしまった『麻里』の正体に勘づくという役所ね。
入れ替わる前の麻里とはあまり接点がないみたいだけれど、<ぼく>が入ってしまった『麻里』には色々と協力してくれる存在よ。

キツイながらも、<ぼく>に女子としての身だしなみや振る舞いを教えてくれたりと、何かと協力してくれるクラスメイト・柿口依を演じるのは、ドラマ『花にけだもの』の主演が決まったりと、近年活躍の幅を広げている中村ゆりかさん。

依が<ぼく>と共にどのように真実に迫っていくのかという部分に注目したいですね!

2017秋ドラマ『ぼくは麻理のなか』放送はいつからいつまで?

最後に、『ぼくは麻理のなか』の初回放送日と最終回放送日をご紹介します。

実は『ぼくは麻理のなか』は、FODでの先行配信と地上波放送の2回があります!

ちなみに初回放送日ですが、地上波放送の初回放送日は10月16日(月)24:25〜となっています。

さらに全8話と明かされていますので、最終回放送日は12月4日(月)24:25〜になりそうです。

(※正確な放送日が分かり次第、更新します!)

ドラマ『ぼくは麻理のなか』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法は?

ドラマ『ぼくは麻理のなか』は珍しい放送形態をとっており、ドラマ放送開始前に全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

しかも、フジテレビオンデマンド(FOD)は、現在31日間無料キャンペーンを実施中なので、いますぐに『ぼくは麻理のなか』全話を見られてしまいます!

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

フジテレビは自社の動画配信サービスであるFODに力を入れており、放送中のドラマの多くをプレミアム会員には見放題で配信しています。(一部有料配信のみの作品もあるのでご注意を!)

特に2017年夏に高視聴率を記録した『コード・ブルー』は2018年に映画化されることもあり、これまでに放送された

  • コード・ブルー シーズン1(2008年)
  • コード・ブルー スペシャル(2009年)
  • コード・ブルー シーズン2(2010年)
  • コード・ブルー シーズン3(2017年)

『コード・ブルー』シリーズ全話を期間限定で見放題というキャンペーンも行っているので、今のうちに是非チェックしてみてください!

[PR]FODで『ぼくは麻理のなか』全話を無料で見る

※紹介している情報は2017年9月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

2017年秋ドラマ・池田エライザさん主演の『ぼくは麻理のなか』について、キャストやあらすじと合わせて、初回と最終回の放送日についてご紹介しました。

少し変わった「男女入れ替わり」ストーリーとして注目を浴びている『ぼくは麻理のなか』。

なぜ麻里の意識は消えてしまったのか?

<ぼく>と依が辿り着く真実とは一体?

そして、2人は無事元の体に戻れるのか?

様々な謎を孕んでいる『ぼくは麻理のなか』、秋の夜長にじっくりと考えながら観るには最適のストーリーです。

是非お見逃しなく!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA