ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

  • glass
  • この記事を書いた人:ぐらす

2017年秋クールの日本テレビ系列・読売テレビ制作の木曜深夜ドラマ『ブラックリベンジ』が2017年10月5日よりスタートします!

ドラまる
あの『週刊文春』の元記者の方が監修されてるドラマみたいだよ!
ラマちゃん
おもしろそうだわー!

早速ドラマの情報をチェックしていくわよ!

こちらの記事ではドラマ『ブラックリベンジ』のキャストやあらすじと合わせて、視聴率予想や初回と最終回の放送日についてもまとめていきます!

なお、視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

ドラマ『ブラックリベンジ』視聴率を今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2017秋の木曜ドラマ『ブラックリベンジ』キャスト一覧

今宮沙織(いまみやさおり)/木村多江

「幸薄女性」を演じるなら、右に出る者はいない!と言われるほど、独特な魅力を持つ女優さんが、木村多江さんです。

1999年ドラマと映画で日本中を怖さで震わせた作品『リング』『らせん』で山村貞子役を演じ注目されると、『大奥』シリーズ、『救急病棟24時』シリーズ、2012年NHK大河ドラマ『平清盛』他、多数出演しています。

ドラまる
さだこ!!木村多江さんが、テレビから出てきてたんだ!!
ラマちゃん
時代劇の着物姿も似合うわよね。

2008年の映画『ぐるりのこと』ではその年の主演女優賞を総なめにするなどの実力派、2016年朝ドラ『とと姉ちゃん』では高畑充希さんの母親役としてお茶の間の癒しになりました。

そんな木村多江さんが今回演じるのは主人公の今宮沙織(いまみやさおり)ですが、どんな女性かを公式サイトでチェックしてみましょう。

人気週刊誌『週刊星流』の契約ライター。

スキャンダルに只ならぬ執着を持ち、新人ながら数々のスキャンダルをスクープしている。

元々は、政治家である夫の圭吾とお腹の中の第一子と共に幸せに暮らしていた。

しかし、5年前、圭吾の金銭スキャンダルと愛人スキャンダルが『週刊星流』によって報じられる。圭吾はスキャンダルを苦に自殺。

そのショックで、お腹に宿していた子供も流産してしまう。5年後、田舎の療養施設で静養していた沙織のもとに何者かからUSBが届く。

USBの中には圭吾が自殺する直前の遺言が残されており、スキャンダルはねつ造で、自分をスキャンダルに追い込んだ3人の実名が明かされていた。

沙織は『夫を殺した3名』に対し、『夫と同じ目にあわせて復讐する』事を心に誓い、復讐の道を歩んでいく。

そして沙織は、無実のスキャンダルで死ななければならなかった夫・圭吾の復讐を果たすため、夫のスキャンダルを報じた『週刊星流』の契約ライターとして編集部で働く。  

公式サイトより引用

ラマちゃん
夫の復讐に燃える女記者というわけね!

今回は真っ赤な口紅に黒い衣装がかっこいいわー!

福島 勲(ふくしまいさお)/佐藤 二朗

テレ東の人気低予算ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで仏役として人気が爆発している佐藤二朗さん。

『幼獣マメシバ』シリーズでは柴犬と共に冒険へ出かけていくニート男性を演じ高い評価を得ると、2015年の月9『ようこそ、わが家へ』、2016年『神の下を持つ男』、2017年『スーパーサラリーマン左江内氏』『過保護のカホコ』などゴールデンタイムのドラマにも引っ張りだこです。

現在子育て中のパパでもある佐藤二朗さんの息子さん関連のツイートがおもしろいと話題になり2016年には書籍化もされていますね。

ドラまる
愛情いっぱいのツイートだなあ。

2017年『メアリと魔女の花』では声優として参加されており、老若男女から愛される俳優さんとなっているよう。

そんな佐藤二朗さんが演じるのは、『週刊星流』の温厚で仕事に熱い編集長という役どころで、スキャンダルを臆せずバンバン出していくようですが、今回はいつもの佐藤二朗さんの三枚目キャラは封印するのかも気になるところですね。

天満龍二(てんまりゅうじ)/平山浩行

アラサー、アラフォー女子に特に人気の俳優、平山浩行(ひらやまひろゆき)さんは、25歳という遅咲きのデビューを経て、2004年NHK朝ドラ『天花』、2008年の大河『篤姫』、2009年『仁』など数々の作品へ出演。

菅野美穂さんと夫婦役で出演した『チオビタドリンク』のCMで一躍脚光を浴びます。

端正な顔だちと、185センチというスタイルの良さ、ダンディな低音ボイスにハートを射抜かれる女子も多数。

2017年秋ドラマ『先に生まれただけの僕』へも出演するので、同クールに2作品出演という人気バイプレイヤーとなっています!

ラマちゃん
俳優になる前はバーテンダーだったそうよ!
ドラまる
カクテルが似合う!かっこいいねー!

平山浩行さんの役どころは

正義感あふれる編集部デスク。

しっかり者で仕事熱心な編集部のエース的な存在。

5年前、『圭吾のスキャンダル』を星流に掲載した張本人だが、『ねつ造の真相』は知らない。

沙織の存在にいち早く違和感を持ち、情報屋の城田を雇って素性を調べさせる。

後に、沙織から5年前の真相を打ち明けられ、ある選択を迫られる事になる。

公式サイトより引用

平山浩行さんは正義感にあふれるマジメな役が多い印象ですね。「ある選択」とは何でしょうか…?

高槻裕也(たかつきゆうや)/堀井新太

ワタナベエンターテイメントの若手演劇風団『D-BOYS』のメンバーである堀井新太(ほりいいあらた)さんは、2015年朝ドラの『マッサン』と大河ドラマ『花燃ゆ』の演技が評価され、その後も2016年映画『青空エール』など多数の作品に出演。

2017年深夜ドラマ『3人のパパ』では主演を果たし、2018年大河ドラマ『西郷どん』にも出演が予定されているネクストブレイク俳優。

堀井新太さんの役どころは、

圭吾の元秘書。圭吾の事を尊敬しており、良きパートナーとして支えていた。

圭吾が自殺してからは、政界を引退し投資家となり成功を収める。

沙織の気持ちを汲んで、復讐を影ながら助けて行くことになるが、復讐に駆られる沙織を見るにつれて徐々に復讐をやめさせたいと思うようになる。

そして、自分が圭吾に代わって沙織を守っていきたいと好意を抱くようになる。  

公式サイトより引用

沙織に対し段々と恋愛感情を持っていくというドラマの恋愛の部分を担っている重要な役のようです。

年上の女性がドキドキしてしまうような胸キュンシーンに期待ですね♪

芦原咲良(あしはらさくら)/岡野真也

2017年『ボク、運命の人です。』では亀梨和也さんの後輩として注目されていた岡野真也(おかのまや)さん、同年4月からは『大人の基礎英語』でのスキットドラマへ出演、またLINE NEWSのCMでは荒川良々さんの同僚役としてコミカルな演技を見せてくれています。

岡野真也さんの役どころはこちら。

新入社員で沙織のパートナー。

ファッション誌に配属希望だったが、週刊誌に配属され凹んでいる。

沙織と行動を共にする様に命令され、最初は嫌がるが、活躍すればファッション誌に異動できるのではないかと思い、しぶしぶ協力する。

公式サイトより引用

『地味スゴ』の石原さとみさんのようにファッション誌に行きたかったパターンですが、やる気のない咲良がどう変わっていくのかも見どころになりそうです。

ドラマ『ブラックリベンジ』その他キャストは?

若手政治家として期待されていたにもかかわらず、ねつ造のスクープによって命を絶った沙織の元夫役を高橋光臣さんが演じます。

沙織の妹で唯一の肉親であり、別れた恋人との間にできた一人息子を育てるシングルマザーを中村映里子さん。

沙織を調査して脅迫する便利屋をDAIGOさん、『週刊流星』編集部員で、いつもボケとフルスウィングのツッコミをし合っている二人を人気お笑い芸人コンビ『カミナリ』の二人が演じます。

ドラまる
重々しい内容だけど、カミナリの二人がマイルドにしてくれそうだね!

DAIGOさんは「特別出演」ということなのでゲスト的な出演かな。

また、沙織が心理カウンセラーとして信頼を置いている女性を鈴木砂羽さんが演じますが、実はカウンセリングをしていると見せかけて復讐心をさらにあおっているという裏の一面もあるそう。

ラマちゃん
USBを送り付けた人間と関係あるのかな?なかなか怪しい人物だね!

スポンサーリンク

2017秋ドラマ『ブラックリベンジ』あらすじは?

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』は、原作のない完全オリジナル脚本ということで、先の読めないハラハラな復讐劇が展開の予感です。

ことの発端はこちらの告発動画が見つかったこと。

『ブラックリベンジ』第1話のあらすじを見てみますと、

5年前、将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。

しかし5年後、そのスキャンダルがねつ造であることを知った沙織は、スキャンダルをねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を誓う。

「週刊星流」の契約ライターになってスクープを連発する沙織は、もうすぐ大臣になると噂の塚本議員に愛人がいるというスキャンダル情報を掴む。沙織は高級クラブの№1ホステスの彩香(白羽ゆり)が愛人と突き止めるが、彩香は相手に一切の迷惑が掛からないように痕跡を全く残さないプロ愛人だった。

それでも沙織は彩香に自分が愛人だと独占告白させようと考えていた。塚本を社会から葬り、地獄の底に叩き落すために・・・。
公式サイトより引用

力のある業界にはかならずつきものの「女性」「お金」のスキャンダル…連日わたしたちもニュースで見ていますが、出世や名誉など、さまざまな人の欲望が渦巻いているようです。

それでもスクープされてもその後も通常営業する人、業界からいなくなってしまう人とバックの力関係で行く末は違うという現実もあります。

日頃の視聴者のモヤモヤもスカッと晴らしてくれるようなドラマになるのかもしれませんね。

沙織は、愛する夫を貶めた三人の人間に、スキャンダルを使ってどのように復讐をしていくのかも見どころですし、また何か裏で大きく動いているものの真実も気になるところ!!

ラマちゃん
決め台詞は『骨の髄まで炎上しなさい!』のようよー!
ドラまる
流行するかもね!こわーい!

このブラック・リベンジを繰り広げる沙織役を演じる木村多江さんは、

「怒りを内包する役はあるけれど、怒りをあらわにする役はあまりないので、『私には、新たな挑戦だ』と思いました」

「けんかのシーンなど、赤裸々な台詞の激しさにびっくりし、人間の怖さを感じるドキドキする台本」
引用元はこちら

とのことで、怒りをむき出しにするような悪女役は初めてなのだそうで、より一層期待が高まりますね!

そして公式インスタでは早速沙織が恐ろしい自撮り動画をアップ…

目には目を、スキャンダルにはスキャンダルを。 #ブラックリベンジ #10月5日(木)スタート #木村多江 #骨の髄まで炎上しなさい

【公式】ブラックリベンジさん(@_blackrevenge_)がシェアした投稿 –

怖いけど美しさすら感じますね…!

とある芸能人の方のスキャンダル告発自撮り動画と雰囲気が似ていると話題になっています。(ちょっと意識して作っているのでしょうか??)

『登場人物が全員ゲス』ということで、スキャンダルの応酬、裏切りなどさまざまな人間の闇をのぞき見してしまうドラマとなるのかもしれません。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』視聴率を予想!

日本テレビ系列(読売テレビ)木曜深夜ドラマ枠の2016年秋~2017年春の視聴率推移を見てみましょう。

黒い十人の女

  • 初回(第1話)視聴率:3.1%
  • 最終回(第10話)視聴率:4.1%
  • 全話平均視聴率:3.53%

増山超能力師事務所

  • 初回(第1話)視聴率:4.5%
  • 最終回(第12話)視聴率:3.4%
  • 全話平均視聴率:3.42%

恋がヘタでも生きてます

  • 初回(第1話)視聴率:3.7%
  • 最終回(第12話)視聴率:2.7%
  • 全話平均視聴率:3.33%

脳にスマホが埋められた!

  • 初回(第1話)視聴率:3.7%
  • 最終回(第12話)視聴率:3.2%
  • 全話平均視聴率:3.45%

深夜帯のドラマなのでこのくらいの数字が平均的となっていますが、実際録画やあとから動画アプリなどで見る人が多いので潜在的にはさらに多くの視聴者が見ています。

ですので、以前は若手のアイドルの学園ものなどが多かったのですが、最近ではしっかりとした脚本と演技派キャストを使ったドラマも増えていますね。

特に2017年春ドラマの『恋ヘタ』では胸キュンシーンが多くSNSを中心に女子が盛り上がりを見せるなどしていました。

高梨臨さんの衣装が雑誌で取り上げられたり、バラエティとのコラボ、出演者によるLINE LIVEなど様々なメディアとのコラボレーションがドラマを盛り上げるひとつとなっていましたね。

今回もYouTubeやInstagramでリアルな動画を投稿して話題になっていますので、これからも様々な仕掛けがありそうです。

そしてテーマが多くの人が関心を寄せるスキャンダルであることや、実際に「元週刊文春の記者」が監修されているということで『ブラックリベンジ』第1話は4~5%ほどの高めになるのではと予想します!

2017秋の木曜深夜ドラマ『ブラックリベンジ』放送はいつからいつまで?

最後にドラマ『ブラックリベンジ』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

これまで通り、日テレ木曜深夜ドラマが全12話構成となると仮定すると、

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年10月5日
最終回(第12話)放送日 2017年12月21日

だと思われます!

現在スタート日は決定されていますので、最終回放送日がわかり次第更新いたします。

まとめ

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』について、キャスト、あらすじ、視聴率、放送日などの情報をまとめました。

ドラまる
ゲス、スカッと要素、イケメン、恋愛…これはヒットの予感!
ラマちゃん
スタートが待ち遠しいわーっ!

放送開始後はこちらの記事で視聴率などを全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『ブラックリベンジ』視聴率一覧

第1話(2017年10月5日放送)視聴率

3.7%

『ブラックリベンジ』1話ネタバレと感想はこちら

第2話(2017年10月12日放送)視聴率

3.1%

『ブラックリベンジ』2話ネタバレと感想はこちら

第3話(2017年10月19日放送)視聴率

3.4%

『ブラックリベンジ』3話ネタバレと感想はこちら

第4話(2017年10月26日放送)視聴率

3.7%

『ブラックリベンジ』4話ネタバレと感想はこちら

第5話(2017年11月02日放送)視聴率

3.9%

『ブラックリベンジ』5話ネタバレと感想はこちら

第6話(2017年11月09日放送)視聴率

3.9%

『ブラックリベンジ』6話ネタバレと感想はこちら

第7話(2017年11月16日放送)視聴率

-%

『ブラックリベンジ』7話ネタバレと感想はこちら

第8話(2017年11月23日放送)視聴率

2.8%

『ブラックリベンジ』8話ネタバレと感想はこちら

第8話(2017年11月30日放送)視聴率

3.5%

『ブラックリベンジ』9話ネタバレと感想はこちら

最終回(2017年12月7日放送)視聴率

-%

『ブラックリベンジ』最終回ネタバレと感想はこちら

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『ブラックリベンジ』の視聴率は金曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA