ブラックリベンジあらすじとネタバレをドラマ最終話まで全話更新!

  • この記事を書いた人:マスダ

2017年秋の日本テレビ系・木曜深夜ドラマは今もっとも世間を騒がせている週刊誌によるスクープを題材にした作品です。

そのドラマの題名は『ブラックリベンジ』。

主演には意外にも民放連続ドラマ初主演となる木村多江さんを迎え、多くの作品に出演してきた彼女のあまり観たことのない“怒りをあらわ”にする役柄、復讐に身を捧げるカッコいい悪女は注目です!

ドラまる
“薄幸”イメージの強い木村多江さんが、怒りを面に出した演技なんて観たこと無いね!
ラマちゃん
真っ赤な口紅に真っ黒な衣装で、今まで観たことのない木村多江さんが観れるらしいわよ!

こちらの記事では2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレを最終回まで更新していきます。

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』各話のネタバレと感想を更新中!

以下、ドラマ『ブラックリベンジ』各話の感想とネタバレを抜粋してご紹介しています。

記事の続きは各話の詳細記事へのリンクをクリックしてご覧ください。

ドラマ『ブラックリベンジ』第1話あらすじネタバレと感想

「私は一生忘れない」その言葉と夫の遺言から物語は始まります。

今宮沙織(木村多江)は、夫寺田圭吾(高橋光臣)の遺言をもとに陥れた3人に復讐すると決意する。

捏造されたスキャンダルによってハメられ、自殺に追い込まれた夫、そして生まれてくるはずだった命も失った。

そんな主人公がどんな行動を取るのでしょうか?

もの暗い物語かと思いましたが、お笑いコンビ・カミナリや、個性派俳優・佐藤二朗さんも出演しているのでバランスが取れそうですね!

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ブラックリベンジ』第1話あらすじネタバレと感想はこちら

ドラマ『ブラックリベンジ』第2話あらすじネタバレと感想

女優である愛原サユミ。テレビでは彼女の結婚発表の報道が流れ、それを暗い部屋で見つめる沙織(木村多江)。

憎悪はただただ高まるばかりでした。

しかし天満龍二(平山浩行)は、沙織がかつて自分が書いた記事の関連で動いているのでは?とすこし怪しんでいる様子でした。

そこで城田純一(DAIGO)を使い、沙織に探りを入れる。現在偽名を使っていることは明らかになっていますが、今後どのように沙織の過去を暴いていくのでしょうか。

まずは愛原のマネージャー足立奈津(小野ゆり子)に近づき、インタビューを試みる沙織。愛原を陥れるためには、彼女をなんとかしなければ難しいのです。

足立が裏で手を回すことで、愛原のスクープは全て避けられていました。

↓続きは以下のリンクからどうぞ↓

ドラマ『ブラックリベンジ』第2話あらすじネタバレと感想はこちら

『ブラックリベンジ』視聴率一覧はこちら

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』のあらすじをご紹介!

まずは2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』の気になるあらすじをご紹介します。

主人公・今宮沙織(本名:寺田美幸)は人気週刊誌『週刊星流』の契約ライター。

スキャンダルに只ならぬ執着を持ち、新人ながら数々のスキャンダルをスクープしている。

元々は、政治家である夫の圭吾とお腹の中の第一子と共に幸せに暮らしていた。

しかし、5年前、圭吾の金銭スキャンダルと愛人スキャンダルが『週刊星流』によって報じられる。圭吾はスキャンダルを苦に自殺。そのショックで、お腹に宿していた子供も流産してしまう。

5年後、田舎の療養施設で静養していた沙織のもとに何者かからUSBが届く。

USBの中には圭吾が自殺する直前の遺言が残されており、スキャンダルはねつ造で、自分をスキャンダルに追い込んだ3人の実名が明かされていた。

沙織は『夫を殺した3名』に対し、『夫と同じ目にあわせて復讐する』事を心に誓い、復讐の道を歩んでいく。

ドラマ公式サイトより引用)

ねつ造されたスキャンダルにより、すべてを失った主人公が最愛の夫を陥れた憎き復讐相手を自らスキャンダルを操り追い詰め、地獄に突き落とす!

目には目を、スキャンダルにはスキャンダルを。

ドラマの舞台は週刊誌編集部。その舞台に週刊誌の記者となり潜り込む主人公。

数々のスキャンダルが日本中を魅了している昨今。“登場人物、全員ゲス”というなか、果たして主人公は復讐を成し遂げることが出来るのか?

2016年からの文春砲快進撃を受けて制作が決まったであろうドラマ『ブラックリベンジ』。

個人的には2017年秋ドラマのダークホースになるのでは?と注目しています!

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』の見どころは?

ドラマ『ブラックリベンジ』は世間の方が興味あるスクープ・スキャンダルがテーマになっているドラマです。

そしてやはり、やられたらやり返す!「目には目を、スキャンダルにはスキャンダルを。」という復讐劇が見ものです。

ゲスな復讐相手をスキャンダルにより追い詰め地獄に突き落とし、最後に言い放つ決めゼリフは「骨の髄まで炎上しなさい」!!

カッコイイ悪女を演じる木村さんの口からこの言葉がでたら、スカッとすること間違いなしですね。

『ブラックリベンジ』の主演は木村多江さんですが、脇を固める共演者たちも個性派やベテラン・若手と、主役を盛り立てるには十分すぎるキャスト陣です。

人気週刊誌『週刊星流』の編集長に佐藤二郎さん

同じく『週刊星流』の編集デスクには平山浩行さん

主人公・沙織の担当精神科医に、ドラマ放送直前の2017年9月に自身も週刊誌などメディアの注目の人となってしまった鈴木砂羽さん

その他に堀井新太さん岡野真也さんのような若手や、雑誌モデルの経験がある中村映里子さんなどが出演しドラマが盛り上がること間違いないでしょう!

さらに、“文春砲”という言葉まで産まれてしまうほど、多くのスキャンダルをスクープし続ける週刊誌『週刊文春』の元エース記者として知られるジャーナリスト・中村竜太郎氏が監修を務め、スクープ獲得のために記者が駆使する驚くべきテクニックも披露し、不倫議員・ハニートラップ・罵倒音声など世間を騒がすスキャンダルの要素が盛り込まれ、そのスキャンダルの裏側をリアルに描かれているというところも見ものです!

ドラまる
スキャンダルを恐れる政治家や芸能人など著名人の方も必見だね!

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』放送はいつからいつまで?

最後に『ブラックリベンジ』の初回放送日と最終回放送日の情報をご紹介します。

まず、この枠のドラマは作品により放送回数がバラバラですので、放送開始日から考えていきます。

全10話だと12月7日が最終話になります。少し早い気がしますね。全13話だと12月28日が最終話になり、こちらはもう年末ですので遅すぎですね。

最も有力なのが全12話の12月21日が最終話。ちょうど年末まで10日あり、特番とかも組みやすいのではないかと想像します。これらの考えをまとめると….

『ブラックリベンジ』放送日程

初回(第1話)放送日 2017年10月5日(木)
最終回(第12話)放送日 2017年12月21日(木)

と予想されます!正確な情報が分かり次第、更新いたします!

まとめ

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』のあらすじや放送日程をご紹介しました。

ドラまる
カッコいい悪女、木村多江さん早く観たい!
ラマちゃん
「骨の髄まで炎上しなさい」!!真似しちゃうかも!!

『ブラックリベンジ』放送開始後はこちらの記事で、全話あらすじとネタバレを更新していきますので、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA