ブラックリベンジ9話ネタバレ感想。最終回(10話)あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

まさかの逆襲撃を繰り広げた前回の『ブラックリベンジ』。

それは沙織(木村多江)自身をも犠牲にする奇策でした。

さすがの福島(佐藤二朗)もこれにはお手上げですね。しかし本当の黒幕、朱里(鈴木砂羽)がまだ残っています。

彼女の過去にはいったいなにがあったのか、詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』9話のネタバレと感想

とある学校の校舎の屋上には、一つの花束が置いてありました。それは朱里に関係する人物に向けられたもののようですが、どんな因縁があるのでしょう。

あるとき朱里は、妹の綾子(中村映里子)と会っていました。そこで朱里は、綾子をこれまで利用していたことを明かすのです。

朱里は沙織に対して恨みをもっているのでしょうか?

そして沙織のリークにより、星流は崩壊寸前です。

天満(平山浩行)も、福島に復讐をはたし完全決着となりました。

屋上で見つけた花束をもとに情報を探り続ける高槻(堀井新太)。どうやら過去になんらかの理由で、女子中学生が自殺し、その件に沙織が関与しているようでした。

沙織は福島に呼び出され、かつての記事の捏造の真実を聞かされる。過去廃刊寸前だった星流のもとに、寺田(高橋光臣)のスクープ写真が送られてきました。

福島は、不確かな情報をエサに踊らされ、記事を捏造します。

その後記事がヒットし、喜ぶ福島のもとに情報主から連絡が入り、それは嘘の情報だと告げられる。

つまり、福島は捏造した記事を掲載したことになり、リークされたくなかったらまた寺田の記事を掲載しろと脅されるのでした。

そして再び捏造記事を作成し、寺田を死に追いやったのです。

それこそが真の黒幕の目的であり、犯人は朱里でした!

よく見ている方は簡単に予想がついたと思いますが、沙織は気が動転します。

全てを明かした後福島は、ビルの屋上から飛び降りてしまいました・・・。

沙織は、自分がこれまで復讐してきた人間を思い出し、精神的に病んでいく。

朱里のもとへ真実を確かめに行く沙織でしたが、高槻がそれを阻止しようとします。しかし高槻も警察に捕まってしまい、止めることができませんでした。

過去の女生徒は、沙織がイジメた人物なのでしょうか?そして朱里はその子の母親だということも想定できます。

最後は全てを失った沙織を、自らの手で始末し、朱里は復讐を成そうとしているのでしょう。

朱里のもとにたどり着いた沙織を待っていたのは、妹の綾子でした。

しかし、綾子はすでに朱里に殺害されていたのです。そしてそこにはメッセージが残されており、25年前に起きたある出来事が全ての始まりだというヒントがありました!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』9話に対するネットの反応は?

登場人物が数人亡くなってしまいました。真の復讐者である朱里は、いったいなぜ沙織を恨んでいるのでしょうか。

次回が最終回となり、全てが明かされることでしょう。その前に、今回の話の反応をみていきます。

福島もただ生き残るために必死だった。その気持を利用されたわけですね。決して許すことはできませんが、佐藤二朗さんがいなくなるのはちょっと寂しいです。

綾子まで亡くなってしまうという事態になってしまいまいた。残された子供が一番かわいそうなので、沙織がしっかり育ててあげてほしいですね。

ただ、その前に朱里と決着をつけなければなりません!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『ブラックリベンジ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ『ブラックリベンジ』最終回(10話)あらすじ

2017年12月7日(木)放送のドラマ『ブラックリベンジ』最終回(10話)のあらすじをご紹介します。

「週刊星流」のねつ造記事により、将来有望な政治家だった夫の寺田圭吾(高橋光臣)を失った今宮沙織(木村多江)。

5年後、ねつ造した3人のスキャンダルを暴いて復讐した沙織は黒幕の星流編集長、福島勲(佐藤二朗)も罠にはめて地獄の底に叩き落す。

この後、沙織は5年前にねつ造の情報を提供したのが糸賀朱里(鈴木砂羽)だった事を知る。

沙織は朱里に話を聞くためにクリニックを訪れ、絶命した妹の綾子(中村映里子)を発見。

沙織は朱里が圭吾を陥れた理由には25年前に校舎の屋上から転落死した北里玲奈が関係していると考え、廃校になった母校の恵蘭女子中学校を訪れる。沙織は校内を歩き、当時の事を徐々に思い出していく。

そして、沙織が25年前に玲奈を見かけた教室にやってくると、そこで待っていたのは朱里だった。

この後、沙織は25年前の玲奈の転落死の真相を知る事になる・・・。

そして、衝撃の結末へ!

公式サイトより引用)

まとめ

福島もまた踊らされていた身であり、本当の黒幕はかなり巧妙な手口で沙織を追い詰めるのでした。

復讐が新たな復讐を呼ぶ。そんな悲しい連鎖の連続が登場人物全てを苦しめるのだと感じます。

次回が最後となり、全てが明かされるわけですがなるべくすっきりと終わらせてほしいところです。

このままだと色々報われない人が多いですからね。

ただ、どんな結末を迎えても、復讐が生む悲しさだけではしっかり伝わります。

ブラックリベンジあらすじとネタバレをドラマ最終話まで全話更新!

ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 過去の女生徒は、沙織がイジメた人物なのでしょうか?そして朱里はその子の母親だということも想定できます。
    →沙織、朱里、自殺した女子生徒は同級生なので、朱里が女子生徒の母親説はないと思います。
    →学生時代の朱里と自殺した女生徒はお互いに好き=同性愛だったのではないかと思います。それを沙織が知り、周囲に言ってしまい、女子生徒はショックで自殺したのではないかと思いました。

  • コメントお待ちしています!

    CAPTCHA