ドラマ『ブラックリベンジ』8話ネタバレ感想。9話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

どん底に落ちた沙織(木村多江)復活なるか!?

ついに終盤に突入し、物語の結末が見えてくると予想されます。

星流をクビになった天満(平山浩行)の動きも気になりますし、何より沙織がここからどう動くのかが楽しみです。

妹との関係も、最後はどうなるのか・・・。

復讐劇の行き着く結末を最後まで見届けていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』8話のネタバレと感想

シンプルに福島(佐藤二朗)を殺害しようとする沙織でしたが、これは未遂に終わります。

天満は、色々試行錯誤したようでしたが、もう終わりにするとなかばあきらめモードでした。おそらくこれは、芦原(岡野真也)を巻き込まないためだったのではないでしょうか。

しかし芦原は、自分一人でもネタを掴んでみせると宣言したのです。

そして福島の過去のネタが保管してある場所を特定するために動き出します。

一方病院で意識を取り戻した綾子(中村映里子)は、いまだ精神的に不安定な様子。

しまいには身投げをしてしまおうという考えがよぎります。しかしそこに現れたのは沙織でした。

決して妹を許せない沙織でしたが、”あと少しで全てが終わる”と意味深な発言をしました。

いったいなにをするつもりなのでしょうか?

また、高槻(堀井新太)は、独断で朱里(鈴木砂羽)の素性を調べていました。そこが一番気になりますからね。過去になんの因縁があったのか気になります。

芦原は見事に失敗してしまい、彼女もクビになってしまいました。

そして福島のスクープ大賞授賞式に現れる沙織。そこで福島を再び殺害しようとするが、これも失敗に終わりました。

まだまだ福島の余裕を崩すにはいたらないですね。ついには沙織も心が折れてしまうのでした。

福島はここぞとばかりに攻め立てますが、本当に打つ手はないのでしょうか・・・。このままでは救われなさすぎます。

しかし、ここで予想だにしなかった事態が起こります。

授賞式が終わり、オフィスでテレビをつけると、そこで寺田(高橋光臣)の一連の真相を激白したのです!

記事は全て福島が捏造したものだったと。

これにはさすがに福島も動揺を隠せない様子でした。まさかこんな形で反撃するとは思いませんでしたね。

しかも証拠もあるというから驚きです。そこには、授賞式での様子がはっきり映し出されていました。

スマホにウイルスを送り、福島のスマホをジャックして撮影していたのです。

そしてそれは、天満の仕業でした。結局あきらめていなかったということですね!

しかしテレビに出演したことで、沙織もともに地獄に落ちるということ。

その様子を見ていた朱里は、ただただ笑いが止まりませんでした。残すは彼女だけですね。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』8話に対するネットの反応は?

まさかの方法で逆襲し、福島に見事復讐をはたしました。肉を切らせて骨を断つ手段となり、沙織も大きなダメージを負うことになってしまいましたね。

鮮やかではなかったので少しすっきりしませんが、ネットではどのような反響があるのでしょうか。

いつも良い人がにじみ出てますからね。でもここまで悪に徹することもできるということは、やはり俳優としてかなり実力があるということです。

まだ終わりではないですからね。朱里の目的もまだはっきりしていないですし、それに彼女がパニックになる姿も少しみてみたい気もします。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『ブラックリベンジ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ『ブラックリベンジ』第9話あらすじ

2017年11月30日(木)放送のドラマ『ブラックリベンジ』第9話のあらすじをご紹介します。

「週刊星流」のねつ造記事により、将来有望な政治家だった夫の寺田圭吾(高橋光臣)を失った今宮沙織(木村多江)。

5年後、ねつ造した3人のスキャンダルを暴いて地獄の底に叩き落した沙織は自らの素性を明かした上で、黒幕の星流編集長、福島勲(佐藤二朗)も罠にはめ、福島が5年前のねつ造を自白する隠し撮り映像をニュース番組で公開。福島を星流もろとも地獄の底へと叩き落し、編集部員たちはねつ造騒動の対応に追われる事になる。

天満龍二(平山浩行)は身を潜めて再起を図ろうとする福島に会い、今後も追いかけ回して追い込む事を通告する。

そして、星流は30年の歴史に幕を下ろして廃刊が決定する。

この後、沙織は福島に廃ビルの屋上に呼び出される。復讐を成し遂げてホッとしている沙織に対し、福島は「お前は踊らされているだけなんだよ」と言い放ち、5年前に圭吾を陥れた記事ねつ造の真実を語り始める。

沙織は全く思いもよらない驚愕の真実を知る事になる・・・。

公式サイトより引用)

まとめ

佐藤二朗さんがここまで性悪に徹するのは、本当に珍しいと思いました。人間をどん底に叩き落す様は、悪魔そのものです。

しかし奇策でなんとか一矢報いて、自らを道連れに地獄に落としました。

ただ、本当の黒幕である朱里は余裕の表情。

最後に彼女を落とすまでは、まだまだ終わりません!

ブラックリベンジあらすじとネタバレをドラマ最終話まで全話更新!

ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA