ドラマ『ブラックリベンジ』7話ネタバレ感想。8話あらすじも

  • この記事を書いた人:Keiji

黒幕に踊らされ、妹にまで裏切られる始末で踏んだり蹴ったりの主人公沙織(木村多江)。後半戦に入り、ここから反撃の狼煙を上げることに期待します!

ただ、裏で動いている朱里(鈴木砂羽)の存在が非常に気になるところですね・・・。

彼女の目的はいったいなんなのか、そろそろ目的が見えてくるはずなので、しっかり考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』7話のネタバレと感想

衝撃の事実を、実の妹から明かされ呆然とする沙織。ここまで裏切られると何も信じられなくなりますよね・・・。

そんな沙織を優しく抱きしめる朱里。ただその表情は怪しかったです。

一方福島勲(佐藤二朗)に一矢報いるための会社に残った芦原(岡野真也)。天満(平山浩行)からいったいどんな指示を受けたのか、気になります。

福島の寺田(高橋光臣)不倫への追求は止まりません。骨の髄まで燃やし尽くすつもりのようです。

そして不倫記事掲載により、妹の綾子(中村映里子)は星流から取材を迫られることに。またあるとき、福島は朱里とつながっていることが判明しました。

不倫の自白動画は、朱里が福島に渡したものでした。朱里は寺田に恨みをもっているのでしょうか。

だとしたら沙織に深く関わろうとする理由がはっきりしますね。

そして綾子も精神的に追い詰められ、倒れてしまう・・・。不倫をした人間の末路なので、自業自得ではありますが、少しかわいそうです。

病院に入院している綾子のもとを訪れた沙織は、何を思ったのか首を絞めようとするのでした。

やはり恨みは消えていないようですね。しかしその行動を静止したのは、綾子の息子だったのです。

沙織のなかで感情がぐちゃぐちゃになりどうしていいのか分からないようです。

そこから回想に高槻(堀井新太)の回想に入り、城田(DAIGO)を殺害した経緯がはっきりしました!

しかも高槻は、寺田の不倫について全て知っていたのです。

経緯を全て沙織に打ち明けた高槻は、密かに抱いていた好きな気持を告白する。彼の存在が唯一の救いと言えますね。

復活の兆しが少し見えてきた沙織は、朱里の後押しもあって生気が戻ってきました。

しかし突然綾子から連絡が入り、出てみると福島が病室にいました!

すぐに駆けつけ、福島に食って掛かる沙織。また、朱里にも復讐という目的がある様子。

ここから一気に物語は動き出すでしょう。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』7話に対するネットの反応は?

復活の兆しが見え、ついに最終章に突入していくドラマ『ブラックリベンジ』。

伏線が回収されていき、非常に面白い回となりましたがネットではどのような反応があるのでしょうか?

確かに!よく考えたらとてもシュールですよね。不倫をしてしまった人間は、信頼を全て失ってしまうということが分かりました。

やはり文化ではないのですね。

相変わらず綾子に対する意見は厳しいものが多いです。

不倫できるのなら噂話に屈するメンタルではないとは思いました。子供が一番迷惑なのは確かですね!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『ブラックリベンジ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

ドラマ『ブラックリベンジ』第8話あらすじ

2017年11月23日(木)放送のドラマ『ブラックリベンジ』第8話のあらすじをご紹介します。

「週刊星流」のねつ造記事により、将来有望な政治家だった夫の寺田圭吾(高橋光臣)を失った今宮沙織(木村多江)。

5年後、ねつ造した3人のスキャンダルを暴いて地獄の底に叩き落した沙織だったが、黒幕の星流編集長、福島勲(佐藤二朗)は沙織の妹の綾子(中村映里子)が圭吾の愛人だったという記事、悠斗(佐藤令旺)が綾子と圭吾との間にできた子供という記事を新たに掲載。

沙織は生きる意味を再び見失うが、糸賀朱里(鈴木砂羽)に促され、福島への復讐を再度誓う。

警察から逃走中の高槻裕也(堀井新太)は廃屋に身を潜めながら朱里の事を調べ、朱里に関する新事実を突き止める。

星流の編集部員、芦原咲良(岡野真也)は独自に動き、5年前のねつ造の証拠を探すが、福島にバレて失敗に終わる。

福島は星流の編集部員たちと雑誌スクープ大賞の授賞式に出席。授賞式後、沙織は2人きりになるチャンスを狙って福島の前に現れる。

沙織は福島をナイフで刺し殺して復讐するつもりだった・・・。

公式サイトより引用)

まとめ

どん底まで突き落とされた主人公が、ここから這い上がっていく様子が描かれていました。

再び全てを失っても、高槻だけは自分を愛してくれていることがわかり、復活のきっかけを与えてくれましたね。

ここからは一気に物語が加速していくことが予想されます。そのため見逃し厳禁となりそうです!

ブラックリベンジあらすじとネタバレをドラマ最終話まで全話更新!

ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA