ドラマ【ブラックリベンジ】5話見逃し動画を無料で見る方法と感想

  • この記事を書いた人:ナカムラ

ドラマ『ブラックリベンジ』第5話(2017年11月2日(木)23時59分〜放送)の見逃し動画を無料で視聴する方法や、あらすじ&感想をご紹介していきます!

放送前は『ブラックリベンジ』第5話の期待度や気になる見どころ、放送後は感想や評価を順次アップしていきます。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまった場合のお得な無料視聴方法もご紹介しているよ!

ドラマ『ブラックリベンジ』の視聴にお役立てください!

なお、こちらの記事はDRAMAP読者さんからいただいた展開予想や感想をまとめた、ユーザーボイス記事となります。

ラマちゃん
様々な意見や解釈をお楽しみいただけたら、うれしいっ☆

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』第5話あらすじ

2017年11月2日(木)放送のドラマ『ブラックリベンジ』第5話のあらすじをご紹介します。

将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事をスクープされ、それを苦に自殺。

妻の今宮沙織(木村多江)は最愛の人、そして生まれてくるはずだった新しい命を奪われる。

5年後、そのスキャンダルがねつ造された事を知った沙織は「週刊星流」の契約ライターになり、ねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)のスキャンダルを暴き、3人を地獄の底に叩き落す。

沙織は追い込んだ南條から5年前の黒幕が「週刊星流」編集長の福島勲(佐藤二朗)だという新事実を知り、福島への復讐を誓う。

デスクの天満龍二(平山浩行)は謎の死を遂げた便利屋の城田純一(DIGO)が残した資料から沙織の正体と目的に気付く。

天満は沙織と話をして、圭吾の記事がねつ造された事を初めて知る。

天満は情報を持ってきた福島に言われるがまま取材して記事を書いただけだった。沙織は謝罪する天満に福島を地獄の底に叩き落す手伝いを頼むが…

公式サイトより引用)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』第5話 放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ブラックリベンジ』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

TOM
南條への復讐が終わったかと思った途端、真の黒幕が福島だということがわかり次回に持ち越しになってしまいました。

しかも沙織を脅していた城田がビルから転落して死んでしまい、謎は深まるばかりです。

次回は福島への復讐になっていくようですが、福島には沙織の復讐の動機も全部知られていると思うので、どうやって沙織が対決するのか注目です。

これまでは天満と城田が沙織の素性を調べていましたが、沙織の全てを知っている福島が現れたことで天満と沙織の関係がどうなるのかも気になります。

もしかすると天満が沙織の味方になるのかもしれないなとも想像してしまいます。

城田の殺害は今の所可能性が高いのは福島でしょうか。

糸賀もそうですが、沙織の関係者が味方なのか敵なのか一気にわからなり面白くなってきましたね。

次回も楽しみです。

ペンネーム:TOM(40代・男性)

ミチコ
今宮沙織(木村多江)は黒幕の週刊星流・編集長の福島勲にどのような方法で復讐するのか楽しみです。

天満(平山浩行)が味方のふりをして近づいてくるけど信じてはいけない、気をつけてと今宮に言いたくなると予想します。

とりあえず今のところ信じられるのは高槻さん(堀井新太)だけのような気がします。

今宮の妹・石山綾子(中村映里子)も何か隠している様子でなんだかとても謎だらけです。

カウンセラー朱里(鈴木砂羽)は亡くなった寺田圭吾(高橋光臣)とどんな関係だったのか早く知りたいです。

出来れば5話でカウンセラー朱里の正体が知れることを期待しています。

ペンネーム:ミチコ(40代・女性)

まる
木村多江さんの夫を自殺に追いやったと思っていた3人へのリベンジは成功したのですが、新たに週刊星流の編集長・佐藤二朗さんが黒幕だとわかり、木村多江さんは、またリベンジを果たすまで戦うことになると思います。

今まで、平山浩行さんは、木村多江さんのことを敵視していたと思いますが、DAIGOさんが死の直前に伝えようとしていたことを知り、木村多江さんのリベンジの理由を理解しますが、平山浩行さんは積極的に協力することはしてくれないようです。

佐藤二朗さんに何か弱みを握られているのかもしれません。

佐藤二朗さんは、ボーッとしているようですが、週刊誌の編集長を長くやっているくらいなので、逆らうと恐ろしいことが起きそうで怖いです。

ペンネーム:まる(30代・女性)

土谷 けい
夫を自殺に追いやったスキャンダルをでっち上げた黒幕がわかり、ブラックリベンジもいよいよ大詰めですが、鈴木砂羽さん演じるカウンセラーの糸賀朱里や妹の綾子、夫の元秘書の高槻にも何か秘密があるようで、その秘密が沙織の夫の死にどのような関わりがあるのか、死んだ夫にも秘密があるようですし、そろそろその秘密が明かされそうで楽しみです。

第5話では、黒幕への復讐の準備が始まるのではないのか、と思っています。

スキャンダルをどう暴き復讐するのか、黒幕がそれを阻止するために何をしてくるのか、これからの展開に目が離せません。

ペンネーム:土谷 けい(30代・女性)

スポンサーリンク

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』第5話放送後の感想や評価まとめ

馬田ミチコ

『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレ

黒幕が週刊星流の編集長・福島(佐藤二郎)と知った今宮沙織(木村多江)はスキャンダルで殺された夫と産まれてくるはずだった子どものためスキャンダルで復讐すると再度心に誓います。

今宮を強請っていた城田(DAIGO)がビルから落ちて亡くなったことで天満(平山浩行)は警察に任意同行されます。

便利屋の城田を使っていた事を素直に話す天満。

しかし警察は天満を疑っています。

天満が警察から出ると編集長の福島が現われ「城田はお前が殺ったのか?」と単刀直入に聞いてきました。天満は自分ではなく、今宮を疑っていると答えました。

天満は城田の残した鍵でコインロッカーを開けました。

城田が残した今宮沙織の調査資料を見て天満はやっと今宮の正体を知りました。

5年前、自分が書いた記事がきっかけとなり自殺した寺田圭吾(高橋光臣)が今宮の夫だったと知った天満。

しかも記事は福島編集長のねつ造だった事を知りショックを受けます。

天満は今宮に会い福島のねつ造と知らずに記事を書いた事を伝え謝罪しました。

しかし今宮の怒りはおさまらず許す事は出来ないと天満を責めます。

今宮は謝罪する気持ちがあるなら福島への復讐を手助けして欲しいと天満に頼みました。

『ブラックリベンジ』の感想

福島(佐藤二郎)はなんて悪い奴だと思いました。

今宮(木村多江)をイマミーと親しく呼びながら利用しさらにはねつ造までして出世していたなんてひどい男だと思いました。

そうとは知らずに週刊星流の編集部にいた今宮の気持ちを考えるとやりきれません。

黒幕は天満(平山浩行)だと予想していたので天満は意外と良い人だったと思いました。

今宮と天満の話を盗み聞きしていた芦原(岡野真也)がとても気になります。

芦原は福島の手下ではないか、かわいい顔をして実は芦原も腹黒女かと思いました。

思っていたより謎が多くてまだまだどんでん返しがありそうだなぁと思いました。

ペンネーム:馬田ミチコ(40代・女性)

まる

『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレ

週刊星流に掲載されたねつ造記事の3人にリベンジを果たし、その中の1人である横山めぐみさんから、本当の黒幕は編集長の佐藤二朗さんだと聞き、またリベンジを続けることにした木村多江さんは、デスクの平山浩行さんに協力を求めます。

平山浩行さんは、佐藤二朗さんと親しく、協力を頼むのは難しいかと思いましたが、編集長が不在のときを狙って、記事の差し替えを行ない、木村多江さんのリベンジに協力してくれることになりました。

ところが、確かに差し替えたはずの記事は、また佐藤二朗さんによって別の記事に差し替えられてしまい、それは木村多江さんを更に追い込む内容の記事でした。

『ブラックリベンジ』の感想

木村多江さんが、編集長の佐藤二朗さんへのリベンジのために、平山浩行さんに協力を頼んで、すんなり受けてくれるとは思っていませんでしたが、結局は協力してくれたので、これで、木村多江さんに少しは平穏な日がくるかもしれないとホッとしました。

でも、それもつかの間で、差し替えたはずの記事が、また差し替えられて、佐藤二朗さんの異常なまでの執念が怖くなりました。

週刊星流を守るためだけにしては、やりすぎのような気がします。

リベンジをしているときの木村多江さんもかなり怖いのですが、佐藤二朗さんには、それ以上の恐ろしさを感じました。

ペンネーム:まる(30代・女性)

hotoke

『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレ

便利屋の城田が誰かにビルの屋上から突き落とされる、という衝撃的なラストで終わった前回。容疑者として、天満が事情聴取されるが犯人は別にいる。

まだ犯人の目星も目的も明らかになっていない。

天満は、城田に今宮の素性を探らせていた事、城田を殺した犯人が今宮かもしれないという半信半疑の憶測を編集長の福島勲に打ち明ける。

一方、今宮は依存しきっている自身のカウンセラーである糸賀に、城田が死んだ事を告げ怯える。

糸賀は言葉巧みに今宮の思考をコントロールし、復讐の続きを促す。

城田が死んだ事で今宮と天満は腹の内を話し合い、影の首謀者であった福島勲を「星流」で殺すことを企てる。

しかし、新人記者の芦原がこの二人の会話を盗み聞きしていた。

今宮の計画に天満も協力するが、蓋を開けてみれば福島勲の方が一枚も二枚も上手で、計画は失敗。5年前の記事ねつ造のスクープネタが載るはずだった紙面には、自殺に追い込まれた寺田の2番目の愛人は妻の妹、というショッキングな内容だった。

『ブラックリベンジ』の感想

城田を殺した犯人は誰なのか、なぜカウンセラーが体を使ってでも今宮の復讐に加担しているのか、高槻が何を隠しているのか、まだまだ謎だらけ。

可愛いキャラ要員だと思っていた新人記者の芦原に至っては、今宮の秘密を探っているのか、実は編集長の犬だったのか?という疑念も生まれました。

いずれにしても、今宮(木村多江)の演技が今回も光っていました。怖いだけじゃなく、糸賀にカウンセリングに行ってる時は、弱々しい二面性が母性本能をくすぐります。

まさか、妹に裏切られていたなんて。嘘であってほしい、と願いながらも、子供も誰の子?寺田の子?とゲスな期待をしてしまいました。

ペンネーム:hotoke(40代・女性)

カブナイン

『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレ

最初の復習相手は、やはり、小者感があり、まだまだ大物が潜んでいてもおかしくない。

夫の偽造記事を掲載したのは、他でもない週刊「星流」の編集長だったと知らされた主人公。主人公今宮の身辺を探っていた便利屋城田は、脅迫金の受け渡し場所だった現場で、何者かに転落死させられる。

警察も動き出すが、城田が残していた身辺調査書類は天満の手に入る。

天満は主人公を追及したが、偽造記事の真相を聞き、自分が騙されて記事を書かされたことに気づく。

天満は「星流」編集長を問い詰めるが、偽造したのは理由があったと、欲得づくの計算だったことを平然と言い張り、天満記者も同罪だと決め付ける。

編集長は、全てを知りつつ主人公沙織をライターとして起用していた。

美魔女セレブから復習されると告げられても、どうにでも出来ると謎の余裕の態度を取っている。

便利屋を殺した人間も誰だか分からない。復習する矛先も、風向きが変わってきた。

しかし、全員に復習すると決意した主人公は、復習を止めない。そして、天満と組んで、編集長のスキャンダルを編集長抜きで発刊しようとするが、刊行された週刊「星流」を見てみると、それは夫圭吾の愛人が沙織の妹だったという記事だった。

『ブラックリベンジ』の感想

夫を死に追いやった人間全員に復習を果たしたと思った主人公。しかし、夫の墓前で、復習相手の美魔女セレブ愛人斡旋社長から、偽造記事を作ったのは他でもない「星流」の編集長だったと聞かされ、新たな復習が始まる。

これまでの、復習は見事。

よくやりきったと思う。

けれど、まだ相手がいた。

それはなんとなく感じていた。

しかし、こいつ?かと思ったのは、いかにもな邪な感じのある佐藤二郎だったからだった。

カウンセラーの鈴木砂羽の感じといい、妹の感じといい、何となく含みがあるのは分かっていた。

妹に関しては、やっぱりかという感じだった。

しかし、まだまだ何か出てくる感じがする。今回は、復習後、残った登場人物がつながってきたと思う。

少し真相が分かってきて、あちこちいた関係者が敵味方に分かれてきた。これまでの流れが大きく変わるような回だった。

真相が違う場所へ向かって流れ、登場人物たちがそれぞれ違う行動を取るようになってきた。

話が大きく動き、はらはらした回だった。

ペンネーム:カブナイン(40代・女性)

あいか

『ブラックリベンジ』のあらすじとネタバレ

前回編集長が黒幕だとわかり、第五話では昔の事件に関すること、そして衝撃の事実がわかりました。

南条さんが編集長に黒幕のことをばらしたと言っても全く動じず、圭吾を自殺に追いやった昔の記事は天満が書いたものだけど実はねつ造だなんて全く知らず、無理やり編集長に共犯にされていた。

ずっと今宮を脅迫していた城田が殺され、その犯人は今宮だと疑っていたが今宮は殺してないと告げる。

今宮も天満にいろいろ聞き、共犯にさせられていたことがわかり、償いの気持ちがあるのなら私に協力してと言う。

最後のほうでは衝撃の事実!なんと妹の綾子と圭吾が実は不倫していたという記事が雑誌に…

『ブラックリベンジ』の感想

前回黒幕が実は編集長だったとわかりとても衝撃的でしたが今回はもっと衝撃的な事実がでてきて毎回驚かされています。

編集長の役者がすごく悪役にあっていると思います。

南条さんがばらしても一切動じないのはびっくりです。

あとところどころ顔の表情が悪人顔で今まではなんともなかった表情も黒幕だと知ればまた違って見えました。

天満が知らぬうちに共犯にされていたのもかわいそうでした。

でも自分の欲望のために人をあそこまで陥れられる性格が怖いです。

今宮も怖いですが理由を知れば女性のほとんどが共感できるかと思います。

妹も優しいように見えて実のところはいろいろあるようなので人間の本当の怖さをリアルに演じていると思います。

ペンネーム:あいか(20代・女性)

ドラマ『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法は?

ドラマ『ブラックリベンジ』は放送終了直後からHuluで見逃し動画配信がスタートします。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 奥様は、取り扱い注意
  • 先に生まれただけの僕
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • 脳にスマホが埋められた!
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 愛してたって、秘密はある。
  • わにとかげぎす

などが見放題となっています。

また、2017年夏ドラマで最も視聴者を釘付けにした作品『愛してたって、秘密はある。』の完結編『僕は誰だ?』も、もちろん無料で見られます!

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『ブラックリベンジ』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。

ドラまる
『ブラックリベンジ』を無料で見るのにおすすめのVODはHuluなんだね!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『ブラックリベンジ』に限らず日本テレビ系列のドラマを見るならHulu一択よ!

ブラックリベンジあらすじとネタバレをドラマ最終話まで全話更新!

ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA