ブラックリベンジ1話ネタバレ感想。カウンセラー糸賀が黒幕で洗脳?

  • この記事を書いた人:Keiji

2017年秋ドラマの先陣を切って、『ブラックリベンジ』が2017年10月5日(木)より放送開始されました!

ドラまる
幸の薄い美人を演じさせたら右に出るものはいない女優・木村多江さんが、今回は復讐者を演じるね!
ラマちゃん
今までありそうでなかったドラマになりそうなので、密かに期待してるっ!

どんな手段で復讐を果たすのか!?

ストーリーがとても気になりますね。

ドラマ『ブラックリベンジ』の1話目のネタバレと感想を詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』1話のネタバレと感想

「私は一生忘れない」その言葉と夫の遺言から物語は始まります。

今宮沙織(木村多江)は、夫寺田圭吾(高橋光臣)の遺言をもとに陥れた3人に復讐すると決意する。

捏造されたスキャンダルによってハメられ、自殺に追い込まれた夫、そして生まれてくるはずだった命も失った。

そんな主人公がどんな行動を取るのでしょうか?

もの暗い物語かと思いましたが、お笑いコンビ・カミナリや、個性派俳優・佐藤二朗さんも出演しているのでバランスが取れそうですね!

今宮沙織は、夫のスキャンダルを出版した会社に勤めているのです。つまり復讐のために就職したということですね。

スキャンダルで狂わされた人生はスキャンダルで清算を!そんな衝動で動いているようです。

彼女の復讐心は異常なまでに強く、自宅には夫のスキャンダルに関する記事が貼られ遺言を幾度となく再生している様子でした。

そして最初の復讐は、夫のスキャンダルを捏造した塚本(神尾佑)です。

復讐心に駆られる沙織ですが、夫の墓参り、姉妹である石山綾子(中村映理子)の前では笑顔を見せます。

彼女の心はそうとうボロボロなのですね・・・

パートナーの芦原(岡野真也)を使い、塚本のスキャンダルに迫っていきます。

夫の元秘書である高槻(堀井新太)からもネタを仕入れ、高級クラブNo.1ホステス彩香(白羽ゆり)にインタビューをする。

塚本には愛人が存在し、その愛人が彩香だということの確証を取るために作戦を立てるのでした。

沙織の作戦は巧妙で、塚本の妻に事前に話を持ちかけて彩香をハメる!妻と愛人の大修羅場になりましたが、それを見て沙織は面白おかしく笑っていました・・・

そして記事は塚本が頂点に立つそのときに掲載し、地獄のそこに叩き落とすと宣言するのでした。

いつも思うのですが復讐ドラマや映画の主人公は、どうしてこんなに巧妙な作戦を思いつくのか・・・それも復讐心の強さゆえでしょうか?

そして記事は掲載され、修羅場の様子もバッチリ配信!文字通り塚本は地獄に落ち、まず一人目の復讐はここに完了となりました。

窮地に追い込まれた塚本は、なんとか自宅から脱出するが、その前に沙織が立ちはだかる。

そして想いを全てぶつけ、「骨の髄まで炎上しなさい」と言い放ち、まだ終わらせないと改めて宣言しました。

そして次のターゲットを定める沙織でしたが、編集部プレスの天満龍二(平山浩行)には不信感を抱かれているので、それが後々どうなるのか、第2話以降の展開に注目です!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』1話に対するネットの反応は?

復讐劇の幕開けとなった第1話で、早くも衝撃展開の連続でした。

スタートダッシュなるかと気になるところですが、ここでネットの反応を少し見てみましょう。

確かに木村さんがここまで表にでてくるのは正直珍しいですね。

どちらかというと夫が生きているときのような役柄が多く、名脇役といえる方でした。

しかしクールな未亡人は、木村さんが一番似合いますね!

ブラックリベンジというタイトルとマッチする主人公ですよね!

クールで儚く、どこか奥に秘めた優しさを感じるのは、木村さんだからこそといえますね!

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリベンジ』第2話あらすじ

2017年10月12日(木)放送の『ブラックリベンジ』第2話のあらすじをご紹介します。

5年前、将来有望な政治家だった寺田圭吾(高橋光臣)は「週刊星流」にスキャンダル記事を掲載され、それを苦に自殺。

最愛の人、生まれてくる新しい命を奪われた妻の今宮沙織(木村多江)はスキャンダルがねつ造だと知り、ねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を誓う。

「週刊星流」契約ライターになった沙織は、年商1500億円を誇るIT企業のイケメン社長との結婚式を10日後に控える人気絶頂の女優、サユミのスキャンダルを暴くために動く。

世間的には清純派女優で通っているが、裏では俳優、モデル、スポーツ選手らと派手な恋愛を繰り返してきたサユミ。

これだけ遊んでいてもサユミは週刊誌にスクープされた事が一度もないのは、サユミの幼馴染でもあるマネージャーの足立奈津(小野ゆり子)が裏で手を回しているおかげだった。

沙織は必死にサユミを守る奈津に接触を試みる。サユミを骨の髄まで炎上させるために・・・。

ドラマ公式サイトより引用)

ドラまる
第2話で主人公・今宮沙織のターゲットとなるのは芹那さん演じる愛原サユミのようだね。
ラマちゃん
復讐のターゲットは3名とされているけど、このペースで進むと3話で終わっちゃうわよね…

ここからどのようにストーリーが広がっていくのか気になる!

1話を見た感じだと、カウンセラー・糸賀朱里(鈴木砂羽)が今宮沙織(木村多江)にUSBを送った黒幕っぽい描写もあったので(洗脳してる?)、このあたりが徐々にストーリーの中心になると予想!

まとめ

木村多江さんの病み具合が強く、もっと暗いストーリーになるかと思いましたが、周りの俳優陣がバランスを取って、非常に見やすいドラマに仕上がっていると感じました。

どちらかというとダークヒーロー的なストーリーだという印象を受けました。

そして、とても続きが気になるドラマだと言えます。

こういったドラマをあまり見たことがないので、結末が楽しみですね。

夫の後を追ってしまうのか、それとも新しい人生を生きるのか、木村多江さん演じる今宮沙織の選択を最後まで見届けたいところですね。

ブラックリベンジ2話(次回)のネタバレはこちら

ドラマ【ブラックリベンジ】視聴率一覧を最終回まで速報更新

Huluで『ブラックリベンジ』全話を無料で見る

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA